四季菜遊土 菜園倶楽部

週末の菜園、土いじり、採れたて野菜の料理レシピ等々、農と食と環境を考える

男子料理:冬の味覚 絶品!生牡蠣の蒸し焼き

2011-12-26 | 男子(親爺)料理

知人から殻付き生牡蠣を頂戴しました。この牡蠣は本当に絶品です。
私の故郷から車で2~30分の豊前海苅田産で、値段も比較的安く、
そして新鮮で旨味があり、近年は、予約で一杯で、中々手に入らなく
なってきた貴重品です。牡蠣料理は、やはり素材が命です。

素材を生かした食べ方は、生でそのまま食べるか、殻つきなら
軽く蒸し焼きにして、カボスをかけて食べるのが一番だと思います。

【材料】 ( 4人分)
  
・殻付き生牡蠣・・・・・12個 
・カボス・・・・・・・・1/2個

   
【作り方】 ( 調理時間、約15分 )
   
1)ダジン鍋に水をカップ2杯くら入れ、生牡蠣を殻が平らな方を上にして並べます。

2)後は、ふたをして、強火で10分くらい加熱し、
  火を止めてそのまま3~4分置きます。


  
3)汁をこぼさないように、殻を開け、皿に盛り付けて
 カボスを絞りかけて完成です。
  

※ 芳醇な味わい!正しく「海のミルク」です。
  美味しい旬の味を堪能できました! 幸せな気分です。


※ ダジン鍋の代わりに、中華鍋でも作ってみました。
  中華鍋に水をカップ3杯くら入れ、その上に金属製の落し蓋を置き、
  生牡蠣を殻が平らな方を上にして並べます。後は、2)~3)と同様です。

   

 

『男の料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 菜園日記:12月 第4日曜日... | トップ | 男子料理:冬の味覚 極上! ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

男子(親爺)料理」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事