囲碁七転八倒

縄文人と申します
50の手習いで始めた囲碁、
何とか初段の壁を越えたがここから苦難の道が待ち受ける

取りました!の巻

2018-07-10 00:19:50 | 対局

 

こんばんは

縄文人です

黒番本気石取りモードの2局目です


棋譜再生

 

下辺取りました!

24.5目勝!

 

 

本気で石を取りに行くことで

何かが見えてくると木原様・・・

 

確かに別の角度の石の働きのようなものを感じました

地を得しようと中盤までは考えていない・・・

 

相手の弱い石を徹底的に攻めることで勝をこじ開けていく・・・

みたいな^^

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 豆腐殺法の巻 | トップ | 木原様のご指導の巻 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (木原です)
2018-07-10 10:12:59
勝利おめでとうございます。相手との差は、全体を俯瞰できたどうか、でしょう。相手の弱い所はないか、常に縄文人様が意識していた分、勝ちに近かったのだと思います。
あと数局ほど、成功も失敗も経験したら、碁盤の景色が今までと変わってくると思います。
http://gokifu.net/t2.php?s=3761531184514377

コメントを投稿

対局」カテゴリの最新記事