囲碁七転八倒

縄文人と申します。
50の手習いで始めた囲碁、
ほぼ初段で打てる感じになってきたが
ここで大きな壁にぶち当たる。

コゲイマジマリに三々入り対応の巻

2018-04-13 21:33:42 | 囲碁

 

昨日の対局で時間切れで命拾いした縄文人です^^

 

 

 

 

今日は指導碁でできた形をお話します

 

指導者の方がコゲイマジマリに三々入りしてきました

 

 

 

定石辞典によりますと

 

これが定石です

黒はカタギリを守り白もしっかりつながります

 

 

 

 

 

ところが

 

指導者の方はつながないまま放置されました

 

 

 

実はこれは死にます

 

 

10のはねから行きます!

 

 

 

白が13に押さえても死にます

 

どうせ殺せないだろうと放置されていたことを悔しく思いました 

しっかり勉強して必殺せねばならない場面でした

指導者の方は理解度を試されたのかもしれません

次からは守られていましたから

 

 

 

まあ、わざと取らせて外勢で打つ高等戦術もあると後で知ったのですが(^0_0^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

縄文人、ハーレムの図(*^。^*)

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上手の割り込み許すまじの巻 | トップ | 問題ですの巻① »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

囲碁」カテゴリの最新記事