囲碁七転八倒

縄文人と申します
50の手習いで始めた囲碁、
何とか初段の壁を越えたがここから苦難の道が待ち受ける

うまく打てましたの巻

2020-09-12 22:10:42 | 対局

こんばんは!

縄文人です^^

 

KGSで打ちました。

白番 中押し勝ち。

 


棋譜再生

 

黒は三連星です。

対策としては辺への発展を制限する〇です。

これは結構やれます。

 

 

中央を模様化しました。

 

 

たまらず黒は打ち込んできました。

これには■

壁に押し付けるカケが有効です。

 

 

 

左辺は白の味方の多い所。

再強手の■でゴリゴリと。

 

 

結果、左辺の大石を仕留めました。

 

中押し勝ち!

コメント

石の強弱の攻め方を間違いましたの巻

2020-09-12 10:08:20 | 対局

おはようございます。

縄文人です。

 

黒番 投了


棋譜再生

 

右上で石の強弱の問題になっています。

実戦は

×が方向違いです!

 

〇にコスミ付けるべきでした!

 

 

これで白の弱石を作り自からは右上を強化して攻める要領でした!

 

 

 

 

 

 

コメント

たまには囲碁を忘れての巻

2020-09-12 03:13:31 | メンタル

こんばんは!

縄文人です^^

 

今日は別の趣味に没頭してました。

対局はしませんでした。

 

 

折り紙建築です。

作者:茶谷正洋 作品名:ブロック 出典:折り紙建築型紙集

 

 

 

 

 

 

たまには囲碁を忘れるのもいいかもです。

 

 

コメント