囲碁七転八倒

縄文人と申します
50の手習いで始めた囲碁、
何とか初段の壁を越えたがここから苦難の道が待ち受ける

白番投了②の巻

2019-03-19 23:56:48 | 対局

黒嘉嘉ちゃん

 

 

 

こんばんは

縄文人です

 

一手一手のねらいと意味を口に出しながら打ってみました

何となくの着手を避けるためです

 

相手の石の意図を掘り下げるべきでした

 

自分の石ばかりに着目する形になり攻めが疎かになったなと思います

 

白番なので黒のねらいを妨害する事と

盤面をゆっくりさせコミのアドバンテージを活かすのが重要です

 

 

 

白番 投了


棋譜再生

 

 

コメント