倉富和子の女のひもとき in USA

生活に緊張感を与える為に、ブログを書く事にしました!心導・縄文ストレッチ・DNAメソッドを広めるため、世界中を巡ります。

旅に出る前に「大野一雄」勇気をくれた本。One book gave "Kazuo Ono" courage before taking a trip.

2014-03-19 05:19:17 |  縄文心導ヒーリング
旅慣れしているとはいえ、今回は福岡へ一週間位、そのあと一週間広島滞在。

広島から成田経由サンフランシスコへ。

成田空港では、萩田由香里さんと合流して、サンフランシスコへ飛び立つ予定です。

季節の変わり目なので、持参し着る洋服に手間取ってしまいました。

サンフランシスコは夜になると寒いのと、4月下旬はデトロイトまで行くので、冬支度も必要かなという具合で、

荷物を少なくするにはと、いつになく考え込んでしまいました。

サンフランシスコでは4月5.6日の週末に縄文クリスタルのコラボのワークショップを開催いたします。

萩田由香里さんと始めての海外公演です。

萩田由香里さんのクリタルボウルの縄文打法の響きは、縄文ストレッチの効果を高めてくれます。


植芝盛平のDVDを見ていたら、萩田さんのクリスタルボウルと重なるようで、萩田さんのフアンには住

職、医者、アーティストが多く、禊の不思議な感音に驚きでした。

サンフランシスコではどのような反響があるのか、楽しみですね。

企画はサンフランシスコの縄文プロダクションです。


忙しくしながらも、萩田さんからお借りした大野一雄の本を読んでしまいました。

103歳まで現役の舞踏歌だった大野一雄「稽古の言葉」は、年取っても心技体の動きを大野一雄らしく、ずっとやっている、やっているから出来るという。

自分の弱点を知って生き方を覚えるのが70過ぎからですね。

旅に出る前に完読して、元気一杯になり勇気を頂きました。

旅先でコンピュターの接続が悪くなった時には、ブログはお休みすることがありますが、出来る限り更新いたし

ますので、応援メッセージお願いします。

それでは行ってまいります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 縄文シリーズ1.日本人の美... | トップ | 骨まで癒される福岡へ。To Fu... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (高校二年生)
2014-03-20 02:50:58
I always watch your blog !
I often admire of your huge knowledge
about”joumon shindo”.That's so fun!

Please enjoy spending your own life.
Keep your motivation and tell modern people your favorite culture!

コメントを投稿

縄文心導ヒーリング」カテゴリの最新記事