倉富和子の女のひもとき in USA

生活に緊張感を与える為に、ブログを書く事にしました!心導・縄文ストレッチ・DNAメソッドを広めるため、世界中を巡ります。

昔書いたブログ記事が7回に分けて再現 The blog article written before is going to share with 7 times a

2017-11-30 09:50:43 |  縄文心導ヒーリング
若者からの質問で、昔書いたブログ記事が7回に分けて再現することになりました。

そしてFbでシェアーして頂いたりして、たくさんの人たちから読まれていました。

この記事は15年前に書いたものですが、今頃になって真実味が出て来ています。

後世にバトンタッチしていく役目をこの度インストラクターがやってくださった

こと、育児休暇で先輩がいない間も、頼もしい後継がどんどん育成されていて、

国際倉富縄文心導協会員を頼もしく思います。

今後ともよろしくお願いいたします。




The blog article written before is going to share with 7 times and reappear by

a question from young people.

I had do Shear in Fb, and it was read from a lot of people.

This article is the one written 15 years before, but it'll be around now, and

credibility has come out. While there isn't a superior by the case that an i

instructor did the business which is being handed over in posterity this time

and child-care leave, a reliable successor is brought up one after another

and thinks of international Kuratomi Jomon Shindo lead brotherhood reliably.

We'll also appreciate your continued support.
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「縄文心導」今世紀の挑戦7Th... | トップ | 未来の若者達の時間?With th... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

縄文心導ヒーリング」カテゴリの最新記事