なにげに日記

毎日の素朴な思った事

「スペイン製」と言えば…。

2007-09-03 10:29:52 | Weblog
グレースワールドさんで


30回「グレースワールド トラックバックキャンペーン」は、




シャネル スニーカー 2002年秋冬モデルを1名にプレゼント

今回のお題は、「スペイン製」と言えば・・・



スペイン製と言えば

どんな物があるかな


食べ物だと

  パエリア      地中海風炊き込みご飯ってかんじかな
            魚介とお米を炊き込んだもの

  子豚の丸焼き    そのままの形で丸焼きされた子豚

            スペインでは有名らしい

  オレンジ      これは個人的に飲んでとてっも美味しかったので
            紹介してみました。

建物だと


  アントニオ・ガウディ

     (グエル公園) バルセロナ市街北部の山の手にある公園

                波打つベンチ、斜めになった回廊


                タイルで覆われた美しい建物です


      (サグラダ・ファミリア)バルセロナにあり現在も建築中の建物
                  完成にはあと100年とも200年とも言われいる
                  

      (カサ・ミラ)    特徴は曲線に切り出された石を組み合わせた
                 象的な外装で有名


  セゴビアの水道橋     マドリードから電車で約1時間の、
                セゴビアにある水道橋。
                1世紀後半に建造されたもので、
                セゴビア旧市街とともに世界遺産に登録。 




  ノイシュバンシュタイン城 :ディズニーランドのシンデレラ城のモデルで有名

  
ブランドだと


  ロエベ本店 皮製品で有名 バッグや財布など


  ルイ・ビィトン  海外でぶらんどものを購入するとき
           本物か偽物かどうか
           確かめる方法として
           鞄に刻印されている
           製造国をみるのも一つの方法だそうです。

           いろいろな国で製造されていて
           LM=スペイン、SD=アメリカ、LP=ドイツ、
           FA=スイス、MB・FL・VI・SR=フランス工場など
           があります。
 
           スペインで購入したルイ・ビィトンだと
           LM=スペイン
           の刻印があればスペイン製のルイ・ビィトンです。


           購入する時は確認しましょう・・・

          








  などなどきりがありませんが

  私がスペイン製で今も持っている物は

  ユーロに変わる前の 通貨のペセタ(pts.)が今も少しあること

  使い道はありませんが

  記念としてとってあります。

  これも スペイン製って考えてもいいのかな・・・






    












コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。