jokichi つれづれ日記

自然観察大好きじいさんが 見たこと 感じたこと を気ままに綴ります。

キツネノカミソリ は狐火か

2017-08-25 06:43:11 | 池のまわりのこと

誰が種子を運んだのか ミヤギノハギ の根元に芽を出した キツネノカミソリ。
あまり生育条件のよくない場所のようだが年々茎数を増やしている。

 
秋風が漂い始めたがまだ緑の濃い中で この花の色は存在感を発揮する。
まるで 狐火のように。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ツユクサ と オオボウシバナ | トップ | コバギボウシ の適応力 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ちごゆり嘉子)
2017-08-26 06:42:09
いい感じですね。
しばらく出会えていません
この花と、フシグロセンノウに
あいたいのですが・・・
当地は小雨が降っています。
w応援しました。

コメントを投稿

池のまわりのこと」カテゴリの最新記事