jokichi つれづれ日記

自然観察大好きじいさんが 見たこと 感じたこと を気ままに綴ります。

最初に咲く花は ハクサンオオバコ

2019-08-17 21:01:33 | 越後駒ヶ岳のこと

雪渓の雪が融けると最初に イワイチョウ と ハクサンオオバコ がほぼ一緒に芽を出す。
だが 花となると ハクサンオオバコ が一番最初だ。
雪が融けて 4・5日ほど まだ葉が開ききれないうちに花茎を伸ばし花を咲かせる。

 
花を拡大。小さな花だからうっかりすると見落としてしまう。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント   この記事についてブログを書く
« ミズトンボ | トップ | ムシトリスミレ を訪ねたが »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

越後駒ヶ岳のこと」カテゴリの最新記事