jokichi つれづれ日記

自然観察大好きじいさんが 見たこと 感じたこと を気ままに綴ります。

改名して ミチノクヨロイグサ に

2021-08-01 22:19:26 | 植物調査のこと

草丈3mを越えるほどに伸びた大型の草が湧き上がる入道雲と背比べしている。
この草の 最初に教えて頂いた名前は ケナシミヤマシシウド だった。
今 この草の名前を調べると ミチノクヨロイグサ だという。
似た草で毛のある草の名は ミヤマシシウド で昔と変わらない。

 
複散形状の大きな頭花の直径は30cmにもなる。


にほ んブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« フキユキノシタ 無惨 | トップ | セリ の花は »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

植物調査のこと」カテゴリの最新記事