考える英語 (英作のススメ)

身の回りの事から、社会情勢まで、幅広い事柄を、自分の知っている簡単な英語で表現していきます。英会話教室をやっております。

英作『コロナ10.(休業要請、補償、死活問題)』

2020-11-18 13:49:00 | 英作 解答

英作問題『新型コロナウィルス』

10.企業や店舗等に対しても、休業要請が出ているが、しかるべき休業補償が出なければ、死活問題となり得る。

⇒ 休業要請とは何か。

休業とは、休むこと。企業や店舗が休むということは、開いているのが閉まること。よって

・Companies and shops close. 

 

休業要請ということは、政府、地方自治体が、休んでくれと依頼すること。要請とはお願いなので、ask を用いて

・The government or local governments asked companies to close for a while.   →休むということは、しばらく(for a while) 閉めること。

しばらく閉めるということは、反対から言うと、しばらく店を開けないこと。open を使い、

・The government asked companies or shops not to open for a while. 

休業ということは、業務を行わないこと。うちの教室でdo を既習の方であれば、do business を使える。

・The government asked comapines or shops to stop doing business for a while. 

 

『しかるべき休業補償が出なければ、死活問題となり得る。

休業補償が出る、とは?

政府が企業や店にお金をくれること。

・The government gives shops or companies some money. 

もう少し細かく考えると、休業補償とは、要するに、閉まっている間、仕事が出来ず、お客さんが来ないので、お金が入らないので、政府がお金をくれること、である。よって、

・The government gives shops or companies some money, because while (when) they are closed, they don't have customers. If they don't have customers, they don't get money. So the government helps them.  簡単に言うと、こういうことだろう。

死活問題とは、それがなければ、生きられないということ。

・They can't live. 

・They can't survive. 

死活問題とは、要するに、店をたたむこと。よって

・They close their shops. 

・They can't continue thier business(es).

店をたたむとは、永久に閉めること。

・They close thier shops forever. 

店をたたむとは、事業の継続ができないこと。

・They can't continue thier business(es).

・They can't keep their business running. 

店をたたむとは、逆に言うと、店を開けられないこと。

・Shops can't open. 

・They can't open their shops. 

店をたたむとは、我々地域社会から見ると、その店を失うこと。

・We will lose that shop. 

お客さんの立場で言うと、

・People can't go there and buy something. 

 

さらに考える。

休業と、死活問題。

死活問題とは、要するに生きていけないということであり、店等であれば、廃業ということであろう。よって、休業と死活問題は、まとめると 

休業と廃業、ということとなる。

ここで、close の線で考えると、休業は、一時的なclose であり、死活問題、即ち廃業とは、永久にclose することである。

よって休業は、

・Shops close temporarily. (temporarily =一時的に)

・Shops close for a while.  (for a while = しばらく)

廃業は、

・Shops close forever.   (forever= 永久に)

となる。

・Shops will close for good.

for good=永久に、というのもある。

temporarily (一時的に)に対して、permanently(永久に)というのも新聞等でよく見る。髪のパーマのpermanentである。

 

休業するということは、一時的にclose することであり、一時的というのを具体的に言ってもよい。例えば、

They close for a month or two.  They will have to close thire business forever. 

 

英語で言おうとして、難しい事柄であると、どうしても無理だ、私には言えないと思ってしまう人も多い。

しかし、考え方を変えれば、自分で言える可能性がある。暗記することは大事であるが、知っている英語をどう使うかという、活用する心を養うことも、非常に大事な英語の勉強である。

それがどういうことか、自分に問うことが、難しい事柄を、簡単な英語で表現するコツである。

 

英会話スクール English and Beyond のホームページはこちらです! (^^♪

(記憶力より、考える力が大切です。正しく練習すれば、必ず英語は上達します!)

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 英作『コロナ9(台湾、買い占... | トップ | 英作『コロナ11.(外出自粛、... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿