卍の城物語

弘前・津軽地方の美味しいお店と素晴らしい温泉を紹介するブログです

スタミナコーナー やきとり 山形屋

2013-03-24 00:21:56 | テイクアウト店
仲里依紗と中尾なんちゃらが以前2人でトークしてる番組思い出した。
ドラマ共演がある2人は収録中の出来事として、中尾が他の俳優と朝まで飲んでそのまま収録に参加したのがプロとして許せないみたいな事を仲が言ってた。
じゃ、できちゃった婚ってプロとしてどうなの?CM契約ある身でしょうに。
現代様々な方法である程度コントロール出来ると思いますがね。プロ意識低いですね。
しかしBIG LOVEってさっぶいなぁ・・・。小者同士お幸せに。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「山形屋」に行きました。



場所は、岩木川沿いの弘前西バイパス県道129号線をイオンタウン方面から西目屋方面へ走らせる。
直進すると相馬方面と悪戸方面へ分かれるY字路の交差点があるので左折し、直進すると信号のある交差点があるのでその角にあります。




昔からあるテイクアウトの焼鳥屋です。


ちなみに同市大原の佐藤長の裏に同名の焼鳥屋もありますが、関連はありますが系列ではないです。

さらに同市広野の方にも同名の焼鳥屋がありますが、そこは無関係です。



ここは家から近所なのでよく歩いて買いに行きます。


60代ほどの気さくなおっちゃん1人でやってます。


待ちスペースとかありませんが、店前に車二台は停められるので、注文して車で待つか、出来る頃にまた取りに来るとか、電話注文するとかしましょう。

この日は注文が混んでなかったので自分はおっちゃんと話しながら出来るの待ってました。



メニュー
「皮」「手羽先」「ホルモン」「ハツ」「レバー」

値段は50円~70円くらいです。

全てタレか塩か選べる。


部位はとても少なく、特に肉部位は手羽しかないです。



今回は皮と手羽を10本ずつ、タレ・塩半々で注文しました。計1150円也。


↑の注文方法が無難です。メニュー少ないからね。


家で酒のつまみとして食べます。


タレの皮と手羽です。

シャバシャバ系のあっさりとしたタレです。


塩の皮と手羽です。

シンプルな塩だけの味付けです。


皮は柔らかく、手羽は固めで噛み応えあり。

ネギがシャキシャキとしているのが好印象。



そんなわけで美味しかったです!

あいかわらずの、昔ながらの素朴な味です。


部位も少ないし、万人受けはしないと思いますが、自分は子どもの頃から食べ慣れてるのでここの焼き鳥は大好きです!



オススメ度(飲食店評価)・☆☆☆★(3.5)


住所・弘前市悪戸字青柳
電話・0172-36-0714
営業時間・16:30~21:30くらい
定休日・不定休
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 中華そば みずさわ屋 | トップ | 俺の釜 Happy号 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ぽぽ)
2013-03-24 18:02:55
系列店じゃなかったのかー(゜Д゜;)
私は大原のさとちょうの裏の焼鳥屋が好き( ´艸`)U+2661


あと、湯口の昴団地近くにある“としちゃん”って焼鳥屋も美味しかったよ!
小さいけどね(笑)
無類の山形屋好き吉田栄作 (マーズれい郎)
2013-03-25 00:42:28
ぽぽちゃんどうも~。

大原の山形屋の女将の父親が創業して、悪戸の山形屋の主人は初代の弟子らしい。
元を辿れば同じだと思うけど、今は関係が悪いようだ(笑)

湯口の焼鳥屋10年前くらいに1回言った事あるな~。
部位がたくさんあった気がする。味は忘れた(笑)

亀甲に「吟」ってテイクアウト焼鳥屋あって好きだったんだけど、移転の張り紙あったから見たら、かくみ小路に店舗持ったようだ。
亀甲のあの場所は以前に「中田」という店だったけど、そこが鍛治町に店舗持って成功してるから繋がりあるのかな?
しかし貧乏なんで店舗だと気軽に行けない(笑)
Unknown (ぽぽ)
2013-03-26 00:40:50
吟無くなったの?

いつか行こうと思ってる時に行かなきゃいけないもんだね(; ;)
無類の吟好き吉田栄作 (マーズれい郎)
2013-03-26 23:00:46
ぽぽちゃんどうも~。

吟はかくみ小路に移転して飲み屋の焼き鳥屋になりました。
なので無くなったわけじゃないけど、そうなると気軽に行けないよね~。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

テイクアウト店」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事