卍の城物語

弘前・津軽地方の美味しいお店と素晴らしい温泉を紹介するブログです

秋保温泉共同浴場

2013-03-22 00:07:23 | 温泉(宮城県)
秋保温泉に行ったら必ず立寄るのが「スーパーさいち」!
今回はあずきのおはぎと胡麻のおはぎ食べたけど、やっぱり美味い!
和菓子があんまり得意じゃないけど、ここのおはぎは格別でなんぼでも食べられる。
胡麻がこれでもかっ!ってくらい、おはぎと割合が合わないくらい入ってるし!胡麻捨てるの勿体無かった・・・。
きなこはもちろんだが、納豆おはぎが気になるな。ま、どうでもいい話。






だいぶ前にこちらの「秋保(あきう)温泉」の共同浴場に行ってきました。


場所は、秋保温泉郷の中心地あたりの「ホテルニュー水戸屋」の左隣にあります。
ローソンの反対側です。


駐車場は共同浴場向かって左手に50mほど進むと右手にあります。



約1500年以上の歴史を持つ由緒ある名湯地の秋保温泉。
「鳴子温泉」「飯坂温泉」と並ぶ「奥州三名湯」の一つです。



温泉地自体は大型ホテルや高級旅館が並んでいて、それほど魅力が感じられない。


多くのホテルや旅館も日帰り設定はあるが、大体1000円前後取られるので、気軽に入れるのは唯一こちらの共同浴場しかないのでここだけ常に混んでいる。



前回訪れたのは1年半前で、震災の影響でアラバキロックフェスが夏の開催になった時に朝一で訪れたが、フェス参加者の芋洗状態で最悪だったので、ここはずっとリベンジしたかった。


訪れた日は土曜日の15時くらいだったが、その日も残念ながらかなり混んでた・・・。

混んでたというよりは、もともと浴場がかなり狭いので少人数でもギュウギュウになってしまう。


なので平日の昼間は空いてるかもしれんが、それ以外は堅苦しい入浴になる筈なので、券売機で購入する前に脱衣場を覗いて下駄箱の靴を数えて人数を確認するか、番台に混雑状況を確認したりして混んでたら入らない方が無難です。



浴場は浴槽が一つのみ。

カラン(シャワー無し)は二ヶ所のみ。


浴槽は43度の3人サイズ。

源泉が掛け流しされています。
源泉は高温だけど、時期柄もあるし、入浴客が多いので適温になる。
夏場は客がホースで加水する。


お湯は無色透明無味無臭、スベスベ感あり。



今回も混雑しててあまりお湯には浸かれなかったのだが、浴後はなかなか汗が引かない。
効能は確かなものだろう。


いつか平日の昼間に訪れてゆったりと浸かりたいもんですな。



オススメ度(温泉評価)・☆☆☆


泉質・ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(低張性中性高温泉)
泉温・64.5度(源泉掛け流し・客による加水あり)
効能・神経痛、リウマチ、胃腸病、慢性皮膚病など

料金・300円
備品・なし
施設・日帰りのみ

住所・宮城県仙台市太白区秋保町湯元薬師100
電話・022-398-2774
営業時間・8:00~21:30
定休日・第2・4水曜日
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 伊藤商店 | トップ | 中華そば みずさわ屋 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (プンタ)
2013-03-22 22:47:22
秋保で唯一行って見たい温泉です!
自分が訪問する機会があったら、倍の料金でも構わないので貸切にして( ゜д゜)ホスィ…(笑

蔵王の共同浴場は、中をチェックしてから払う事も可能なので、写真家にはありがたいシステムでしたよ!(^^)v

無類の秋保共同浴場好き吉田栄作 (マーズれい郎)
2013-03-23 00:54:35
プンタさんどうも~。

秋保では共同浴場以外興味ないですね~。
周りの大型ホテルはほとんど循環っぽいし、1000円前後取られるし・・・。そりゃ共同浴場狭いのに混む訳ですね。

注意書きには、混雑してる時に無理して入らない事。って書いてたと思うので、券買う前に確認する事も大丈夫です。
常連客は脱衣場見て混んでたのでガッカリして帰ってましたし。

蔵王もいつか行ってみたいですね~。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

温泉(宮城県)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事