卍の城物語

弘前・津軽地方の美味しいお店と素晴らしい温泉を紹介するブログです

つがるひろさき食堂

2020-03-20 23:48:10 | 食堂・食事処
今日は爆弾低気圧による暴風雨で仕事できなかったので、夜越山洋ランまつりがあさってまでって事で嵐の中急いで行ってきたが、洋ランコーナーの規模は小さかったがすごく綺麗だったし、サボテンコーナーは通年やってるんだろうけどそちらも見応えあった。
あと生花売り場コーナーもあって売り物だけど純粋に花を愛でてんだけど、全体的に値段がものすごく安くて、中でも極小鉢の多肉植物に心を奪われてしまって、4つで1000円ってのもあって8つも買ってしまったわ。
今まで観葉植物に全く興味なかったけど多肉植物ならそこそこ長持ちするだろうって事で自分でもまさかの衝動買いしちゃったわ。
なんとか枯らさないように調べて育てます。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「つがるひろさき食堂」に行ってきました。


場所は弘前市松森のみちのく銀行のある県道260号線の交差点の角にあります。


こちらは大衆食堂です。


店内座席はカウンターが5席、テーブル席2人掛けが2ヶ所と4人掛けが4ヶ所、小上がり席4人掛けが2ヶ所あります。



50代くらいの店主一人でやってたり、バイトの大学生がいたり。


メニュー

おしんこはセルフで無料。



今回は「甘酢タルタル定食」の並を注文しました。880円也。

ご飯は普通盛、味噌汁の具はネギ、ワカメ、油揚げ。

甘酢タルタル。

唐揚げは鶏もも肉で柔らかくて衣はカリカリ。
甘酢餡タレとタルタルソースがかかってます。

下にはレタスと千切りキャベツ。


そんなわけで美味しかったです!

いわゆるチキン南蛮ですが、青森の食堂で出してる所もほとんどないと思うのでご飯が進んで満足でした。




そして再訪。

今回は「カツカレー」の並盛を注文しました。880円也。

カレールーはスパイスと辛さも弱めで食堂らしいカレー。
具は豚肉、玉ねぎ。

とんかつは結構な厚切りで衣はサクサク。

福神漬け添え。


そんなわけで美味しかったです!

カレーは平均的ではあるけどここのとんかつは専門店レベルなのでカツカレーはーとなるとカレーもレベルアップしますね。


営業時間も長いし通し営業もしてる食堂なので結構重宝します。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.4)


住所・弘前市富田町9
電話・0172-5-0544
営業時間・10:30~~23:00
定休日・水曜日
コメント   この記事についてブログを書く
« 麺屋 玉三郎 | トップ | 山忠 城南店 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

食堂・食事処」カテゴリの最新記事