ビリの寝言

テレグノシス大好き夫婦とビリとの想い出の中でのグータラ生活、
そして一口出資馬への応援をマイペースで書こうかな、と。

ソーグリッタリング 絶好調でキャピタルSへ!

2018-11-15 | 一口出資馬(現役)
ソーグリッタリングがキャピタルSに向け調子を上げているようです。


 ソーグリッタリング(4歳・牡)(池江泰寿厩舎)(2014.2.19生)
     父・ステイゴールド
     母・ソーマジック(シンボリクリスエス)
「11月15日(木)にCWコースで併せて追い切られ、6ハロン81.7-65.8-51.2-37.8-11.6の
 タイムでした。」

                       (栗東TC)             
             2018年11月15日 助 手 栗東 CW 良 81.7 -65.8 -51.3 -38.0 -11.9
                   サトノダイヤモンド(古オープン)馬ナリの外0.4秒先行同入 8 馬ナリ余力

                      (11月15日クラブHPより)

   前走長岡京Sの前の追い切りでもサトノダイヤモンドとの併せ馬でしたが、今回も同じ
   サトノダイヤモンドと併せましたが、内容は前走よりも更に良かったようです。
   この追い切り内容から昇級戦とはいえ勝ち負け必至という自信を持ちました。
   ここにきて本当に強さを増しているようで、ここを勝てば本格化なる!という事でしょう。
   最後の関門は栗東から東京への長距離輸送の克服ですね。
コメント

ソーグリッタリング キャピタルSはF.ベリー騎手!

2018-11-15 | 一口出資馬(現役)
 ソーグリッタリング(4歳・牡)(池江泰寿厩舎)(2014.2.19生)
     父・ステイゴールド
     母・ソーマジック(シンボリクリスエス)
「栗東TC入厩後も順調で、明日11月15日(木)に速めを行います。来週11月24日(土)東京・キャピ
 タルSへの出走を予定しており、ジャパンC騎乗のため来日する予定のF・ベリー騎手に騎乗依頼
 しています。」
        
               (栗東TC)
                      (11月14日クラブHPより)

   フランシス・ベリー騎手との事、微妙な感じです。ベリー騎手で嬉しいというより
   身元保証人の陣営がベリー騎手の実績を積ませようという風に思えてしまいます。
   そうなら当然良い馬を用意する筈、となるとソーグリッタリングも陣営から期待の
   大きな馬という事に、、、我田引水が過ぎるかも(笑)


 イニティウム(2歳・牡)(須貝尚介厩舎)(2016.1.20生)
    父・ハーツクライ
    母・ゴールデンドックエー
「本日11月13日(火)に栗東TCへ入厩しました。軽く動かしながら患部の経過を観察し、今週末に
 栗東TCの獣医師の診断を受ける予定です。」

                      (栗東TC)
                      (11月14日クラブHPより)

   ただ無事を祈るばかり・・・・・


 リードザヴァン(2歳・牝)(本田優厩舎)(2016年2月29日)
    父・ルーラーシップ
    母・ラントゥザリード(タニノギムレット)
「この中間も順調で、周回コース2周と坂路コース1本、ハロン16~18秒ペースのキャンターを
 消化するメニューをベースに、週2日はハロン13~15秒ペースの速めも行っています。また、
 トレッドミル15分間の運動も並行しています。トモの緩さは依然として残っていますが、動き自体は
 着実に良化がうかがえます。早ければ来週くらいの栗東TC入厩を検討しています。
 現在の馬体重は451kgです。」

                      (山元TC)
                      (11月14日クラブHPより)

   そこそこの負荷がかかっているのに馬体重が増えているのは嬉しい兆候です。
   年内のデビューは果たせそうですね。
コメント

ダークプリンセス 12月1日か2日の復帰を予定!

2018-11-12 | 一口出資馬(現役)
イニティウムに黄信号が灯ってしまいました。


 ダークプリンセス(4歳・牝)(萩原清厩舎)(2014.3.30生)
     父・シンボリクリスエス
     母・エイグレット(サンデーサイレンス)
「現在は週2日はトレッドミルの運動、週1日はミニトラックでハッキングキャンター、週3日は
 坂路でハロン13~14秒のキャンターを1本のメニューを消化しています。かなり負荷をかけて
 調教を行っていますが、馬体はフックラしており、体調は良さそうです。今週中に美浦TCに
 帰厩して、12月1日(土)中京・ダート1200m牝馬限定戦もしくは12月2日(日)中山・ダート
 1200m戦での出走を目標に進めます。現在の馬体重は455kgです。」

                       (NF天栄)
                       (11月12日クラブHPより)

   良い状態で復帰出来そうです。何より大きな負荷にも負けないで馬体がフックラしているのが
   嬉しいですね。デビューした頃は410kg前後しかなく早く大きくなってほしいと思って
   いましたが、前走では434kgにまでなってくれたのが今は455kgにまで。この分だと
   レースには440kg台で出走出来るかもしれません。成長しているんですね。楽しみです。


 オーバーハング(3歳・牡)(出川克己厩舎・船橋)(2015.5.09生)
    父・キングカメハメハ
    母・ペディクラリス(サンデーサイレンス)
「12月10日(月)からの船橋開催を予定しており、この中間は11月10日(土)に西村騎手が跨り、
 4Fから60.8-41.8秒の時計を一杯に追われてマークしています。」

                       (船橋競馬場)
                       (11月12日クラブHPより)

   南関に詳しい知人に聴いたところ恐らく12月10日の復帰だろうとの事でした。
   復帰は嬉しいですが気になる点が一つ。去勢手術をしてから3か月しか経っていない事です。
   普通は手術をして最低3か月は走らせないらしいですが、その最低3か月なのでどうなのか?
   この馬の復帰ほど心配の方が多いのは今までなかったです。


 イニティウム(2歳・牡)(須貝尚介厩舎)(2016.1.20生)
    父・ハーツクライ
    母・ゴールデンドックエー
「右前脚の膝裏部分の腫れは、治療を通じて少しずつ治まりつあるように見えますが、依然として
 回復がスローな印象に変わりありません。そのため、明日11月13日(火)に栗東TCへ入厩し、
 トレセンの診療所で詳しい検査を受けることになりました。」

                      (グリーンウッドTC)
                      (11月12日クラブHPより)

   とても嫌な流れです。検査の結果腱に問題ありとなったら万事休すだし、なんとなく
   この流れはそれを予感させるものがあります。
   募集時のクラブの過度とも思える自信と評価は一体何だったのか聴いてみたいものです。
   今にして思えばクラブの募集宣伝の為にアドバルーンをこの馬で挙げたかったのかなと邪推
   したくなります。それだけ評価していたのだろうけど奥手のこの馬の血統背景を考えれば
   新馬戦の開始時に間に合わせようとかなりの無理を強いたのかもしれなく、その無理が現状を
   作っている気がしてなりません。結局デビューそのものも2か月遅れましたしね。


 クレーリッチェ(2歳・牝馬)(水野貴広厩舎)(2016年3月31日生)
    父・キングカメハメハ
    母・マイネイサベル(テレグノシス)
「武藤騎手「着順は残念ですけれど、内容はそこまで悪くないと思います。稽古に乗っているから
 わかるのですが、体の使い方が良くなってきています。仕掛けてから反応していますし、良くなり
 そうな感触がありますよ」
 水野調教師「このまま使っていく方向で考えています。また芝の同じような条件ですね。中山開催を
 視野に入れていきます」」

                      (美浦TC)
                      (11月12日クラブHPより)

   クレーリッチェの心身ともに成長するのを静かに待ちます。希望は捨てません。
   もう少し馬体に幅がでれば良いのですが、、、
コメント

クレーリッチェ 幼さ露呈で11着!

2018-11-11 | 一口出資馬(現役)
クレーリッチェの2戦目は東京第4レース、芝1800m、15頭立て、10番人気でした。
結果は残念ながら1勝馬から1.2秒差の11着に終わりました。

パドックでの気配は悪くなかったですが、馬体を見る限りまだ幼さを感じるもので更なる成長が
待たれるものでした。走りもスタートはまずまずでも直後の走りはぎこちなくマイペースのまま
4コーナーを回っていましたね。位置的にも最後方の一群にいてどんなに切れても間に合わない
位置でした。それでも最後の500mくらいで走る気になったのか上り33.8秒の脚でメンバー中第3位
を計時していました。これを見ても幼さが消え、スタートからちゃんと競馬をしてさえくれれば
恰好をつけられると思うのですが、、、、、
今はキャリアを積んで強い身体と精神的な成長を待つべきなのでしょう。

       

         



コメント

クレーリッチェ 11日東京出走予定!

2018-11-07 | 一口出資馬(現役)
今週はクレーリッチェがデビュー2戦目の競馬に出走が予定されました。


 ソーグリッタリング(4歳・牡)(池江泰寿厩舎)(2014.2.19生)
     父・ステイゴールド
     母・ソーマジック(シンボリクリスエス)
「11月6日(火)栗東TCに入厩しました。11月24日(土)東京・キャピタルS(芝1600m)に向け、
 今週末あたりからピッチを上げていきます。」

                       (グリーンウッドTC)
                      (11月07日クラブHPより)

   いよいよキャピタルSに向け栗東で仕上げの段階に入ります。
   本格化したと思える現状ならオープン入り緒戦のここは楽に通過してほしいです。


 クレーリッチェ(2歳・牝馬)(水野貴広厩舎)(2016年3月31日生)
    父・キングカメハメハ
    母・マイネイサベル(テレグノシス)
   11月11日東京第4R(芝1800m・混合)に武藤雅騎手で出走予定!
                      (美浦TC)
                      (11月07日クラブHPより)

   若手の騎手の中で武藤雅騎手は有望と思っているので楽しみです。
   2戦目となるクレーリッチェが距離延長と祖父、母ともに得意だった府中のコースで
   勝ち負けは兎も角実力を出し切る走りを見たいです。
コメント