旅するガーデナー

いつも五感を刺激し、喜怒哀楽、幸も不幸も、哲学も瞑想も、言葉にできない多くが存在する庭は私のパワー・スポット!

公園は除草の季節へ

2022年06月23日 09時38分08秒 | ボランティア【長久保公園)

昨日の午前中、公園のバラ部会の活動へ出向きました。
お礼肥えを終えたので、しばらく除草と花ガラ切りが続きます。
雨の多い季節は雑草も多い
気温が上がったので、思いのほか疲れました~

駐車場側ローズガーデンではガゼボのバラ・フラウカールドリュシュキーが天辺あたりで咲いていました。
大きく育ったな~と一寸感慨深かったです

オレンジ色系のコーナーでは、バラのかわりにダリアが咲いています。
ひとつはポンポン咲きで背が低めのタイプ。

この黄オレンジ色の平咲きのダリアは背が高くなりそうです。

 

アナベルの咲いているコーナーでは赤紫色のリアトリスが色付き始めました。

デルフィニュームは株が大きくなり、二番花が立ちあがっていました。
このデルフィニューム、大当たり


ミニガーデンではレディヒリンドンが繰り返し咲いています。

アジサイの花色が変わり始める中、シャンデリアリリーも咲いたようです。

温室脇ではアガパンサスが見事に満開です。



温室前ではバラ・うららも引き続き咲き乱れています。
本当に丈夫で多花性で繰り返し咲く素晴らしいバラです

誰が植えたのか分かりませんが黄色いグラジオラスも大きく育って見事に開花しているので、支柱をしてきました。

温室前に公園の担当がセラスチウムを植えて、それが見事にこんもりと茂っていました。
花は咲いていないけれど、こうして白い波のように茂ると、涼し気で見ごたえも出ます。
葉だけでも見どころが作れるのよね~


参加人数が少なく、他に手が回りませんでしたが、これからは雑草以外に猛暑とも戦わなくてはいけないので、無理せず活動するようにしないと~

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。


庭・花壇づくりランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村



最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。