旅するガーデナー

いつも五感を刺激し、喜怒哀楽、幸も不幸も、哲学も瞑想も、言葉にできない多くが存在する庭は私のパワー・スポット!

第11回国際バラとガーデニングショウ その2

2009年05月14日 10時58分05秒 | ガーデンショウ・レポート

昨年はベランダガーデン・コンテストだったのですが、今年はフロントガーデン・コンテストに模様替えしていました。
玄関前の植栽は私も気になる所です。

イギリスの田舎風のフロントガーデン。落ち着いた色の植栽がドアと合っています。

ブルー系のドアーが多かったのはどうしてかしら。こちらはドアーまで続くレンガの小道に可愛らしい草花。草花にエスコートされているようです。

東京農業大学短期大学部環境緑地学科の学生さんの作品。側溝の蓋や廃材など使い、環境を考えた意欲的な作品です。

こちらは今はもう使われていない小屋の前庭。銅版の小屋根がアンティークな感じ。

ハンギングバスケットのコーナーも華やか ココまで花を入れなくても良いんじゃなか と思うくらい、沢山のお花で作られているものが多かったのですが、気に入ったのはシンプルな壁掛け。フクシアがポイントになっているのが好みです

色合いがシックで、このハンギングの前で写真を撮る人も多かった紫陽花のハンギングバスケット。隣のチューリプも空中庭園のようで面白いです。

 

その他会場内で気になった展示を。とにかく今年は極彩色。トロピカルで美味しそうでした。

ジャコランタンのようなオブジェが目を惹いたコンテストガーデン。この様なデザインのコーナーが学校にあっても良いんじゃないかな。子どもたちが喜びそうです。

 

今年は会場前も可愛らしいお店が並んでいました。「YU・ME・MI FACTORY」の製品で、アンティークショップやお花屋さんが並んでいました。
その中の一軒「焼き立てスコーン」屋さんでスコーンを買って食べながら帰りました。ジャムとクロテッドクリームをつけてくれるんですよ 美味しかったです

 

今回は夕方から仕事があったので、気ぜわしく、昨年のようにゆっくり見て回れなかったのが残念でした
また混雑していて、折角一眼レフを持って行ったのに、人の頭越しに慌ててシャッターを切ることが多く、写真もピントがシッカリ合っていないようです。

でも今年も楽しませてもらいました

 

 

これからも応援クリック宜しくお願いします

人気ブログランキングへ 日本ブログ村 花ブログ

ご協力ありがとうございます 

 

 

 



最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素晴らしいわぁ (かもみーる)
2009-05-15 06:53:25
おはようございます

TVでもやってましたが人もすごかった見たい

今年は行きたいと思ってましたが明日から深谷のオープンガーデンに行って来ます。

全国のガーデン巡りをライフワークにいいですね、楽しそうだわ
オープンガーデン (Jo)
2009-05-15 16:05:33
かもみーるサン
国バラショウ、TVの効果があって大変な人でした。
でも行った甲斐もありました。
オープンガーデンも楽しそうですね。
ご報告楽しみにしています。

昨年さる先輩主婦に
「子育てを終えて、親の介護が始まるまでの期間、思い切り遊びなさい!」
と言われました。
思い切り遊べはしませんが(苦笑)
「したい!」と願っていた事を、順次実行していきたいと思っています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。