ステーキ漂流記

365日毎日が肉フェスなステーキ食レポブログ!

「ビストロ酒場39バル フェスタ」(吉川)

2020-01-23 21:02:21 | 吉川市

【ステーキ漂流記】第6章
44軒目(新規445軒目)「ビストロ酒場39バル フェスタ」(吉川)


今日は夕方までの仕事。いつもなら錦糸町界隈の店にするが、今日は地元吉川のお初の店にする。

JR吉川駅南口を出て、線路沿いに三郷方面に歩いて1、2分に今回の「ビストロ酒場39バル フェスタ」がある。




実は去年の秋ぐらいに見つけた。前は「まこすけ」というラーメン屋だったがいつの間にかに変わっていた。

何屋だがいまいちわからない。
お昼にやってないのと日曜日休みだったりとタイミングが悪く行けなかったが、今日、行ってみることに。



店内はこんな感じ。



カウンター席に着き、メニューを見る。
お、ちゃんとステーキメニューがある。



780円(税抜)?
安くない?

他のメニューもほとんど390円~700円台(税抜)。



ワインも同様。



「おすぎ」「ピーコ」というメニューがあることに後で気が付く。

とりあえず、
鉄板牛ステーキと
ベーコンと温玉のシーザーサラダと
タイカマのアクアパッツァと
グラス赤ワイン(おすぎピーコではない)
を頼む。

すると、やるき茶屋のような掛け声がかかる。

まず、赤ワインが配膳。



いわゆるこぼれワインだった。

「まるさん」と呼ばれる男性店員にいろいろ訊くと、お店は約1年半の18年の8月末に出来た店で、南越谷に系列店があるとのこと。

シーザーサラダが配膳。



お、量は昨日行った六本木の「シシリア」とそんなに変わらない。ベーコンと温玉が加わっただけだ。

続いて、タイカマのアクアパッツァ。



ま、魚ものの前菜としてはばっちり。

そして、ステーキが配膳。



おお、てっきりカットステーキかと思いきや、小ぶりながらしっかりとしたステーキが出たことにちょっと驚いた。

早速一口。
うん、タレがかかってるというのもあるが、焼きも良く、十分な美味さ!

二口目以降も同様。

何よりも何も言わなくてもちゃんとレアになっている。



和牛とかじゃないから物凄くはないが、
いやいやふらっと入った居酒屋にしては十分に美味い。

思わぬ収穫に思わず〆のスイーツとしてガトーショコラを頼む。



これまた美味い!
さらにこれにはホットコーヒーのサービスも。

いやー、390円居酒屋(ビストロだが)を侮ることなかれ。
凄まじい価格破壊の店だ!!

帰り際には女性店員さんから
「またチョコチョコ来て下さい」とチョコをもらう。



一本取られた!

これはまたチョコチョコ再訪したくなる!

地元のしかも駅近くにとんでもない店があったものだ!


総合:★★★★
素材:★★★
グリル:★★★★★
タレ:★★★★
付け合わせ:★★★
シーザーサラダ:★★★★
タイカマのアクアパッツァ:★★★★
ガトーショコラ:★★★★★
サービス:★★★★★
リーズナブル:★★★★★


コメント   この記事についてブログを書く
« 「シシリア」(六本木) | トップ | 「イタリアンダイニング DONA... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

吉川市」カテゴリの最新記事