ステーキ漂流記

365日毎日が肉フェスなステーキ食レポブログ!

「ファーマーズテーブル」(流山おおたかの森) 

2020-01-10 12:16:40 | 流山市

【ステーキ漂流記】第6章
42軒目(新規443軒目)「ファーマーズテーブル」(流山おおたかの森)


今日は狙い済まして行った。
午後から映画を見るのでその前のステーキ。それも流山おおたかの森で。

前に流山おおたかの森で映画を見る前に駅周辺を散策したら、シネコンがある「おおたかの森SC」とは逆方向にある「おおたかの森ホール」の1階にグリルレストランらしき店を発見。





今日行く前に事前にネットで調べると「ファーマーズテーブル」という店であることが分かった。




ランチタイムが11時からなので、それに合わせて突入。


席に着き、店内を撮る。



メニューにサーロインステーキがしっかりあったのでこれとグラス赤ワインを。
ん、この店、サラダバーもあるのか!


それがセットでついてるのね。

早速赤ワインが来たが、
サラダバーでまずはマカロニサラダをチョイス。




控え目にしないとね。

続いて、ラタトゥイユとミックスビーンズとナムルを。




控え目に。メインはステーキなんだから。

幸い、サラダバーもそんなに種類は多くないのでほどほどで済んだ。
サラダバー、ビュッフェがある店はここが要注意。

ちょうどラタトゥイユが食べ終わった所でステーキ配膳。




お、付け合わせも悪くなさそう。


まずは一口。
お、肉汁十分。

切り口を見るとグリルは悪くない。





三口目でタレをつける。
ん、……いまいち。
もう一度。
うーん、醤油ベースのタレ、というかほぼほぼ醤油。これならつけない方が美味い。

輸入牛だが下拵えがいいので、タレなしでも十分美味しい。

あ、サラダバーがそこそこなおかげかステーキを美味しく食べられる。そう、サラダバーやビュッフェはあくまでもメインを引き立たせる助演でなくては、だ。

が………サラダバーにデザート系がないではないか。仕方なく、野菜ディップで〆。



たまにはいいかな。

メインのグリルがしっかりして、お値段もシズラーよりもグッと抑えられるのはいいね。

流山おおたかの森で時間があるならこの店でゆったり楽しむのもありかも。


評価:★★★★
素材:★★★
グリル:★★★★
タレ:★★
付け合わせ:★★★
サラダバー:★★★
サラダバーの種類:★★
リーズナブル:★★★★


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 「こはまや」(吉川)  | トップ | 「シシリア」(六本木) »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (デカダン)
2020-01-17 11:42:54
楽しく拝見させていただいております。
今後ともウサギとカメの精神で!
毎日が肉フェス!
Unknown (joeyogawa1975)
2020-01-22 16:28:00
デカダン様 まさしく亀レスですみません。
ウサギとカメ、カメは万年の精神で頑張ります。

コメントを投稿

流山市」カテゴリの最新記事