ステーキ漂流記

365日毎日が肉フェスなステーキ食レポブログ!

「八十郎」(御徒町)

2018-06-27 15:00:20 | 台東区


【ステーキ漂流記】第5章
4軒目(新規397軒目)「八十郎」(御徒町)


去年の秋に御徒町に「上野フロンティアタワー」が出来、たまに7階にあるTOHOシネマズ上野に行っている。ただ、今年春に東京ミッドタウン日比谷にTOHOシネマズ日比谷が出来るとこんどはそちらに集中してしまう。が、今日は思い出したかのように上野というか御徒町にした。

TOHOシネマズ上野には何度か行ったが上野フロンティアタワー6階にあるレストラン街にはまだ行ってなかったので行ってみると、ワインバーというかダイニングみたいな店でステーキを出してることが分かった。



何、300gで1580円? 安い! ここにしよう。

席に着き、ステーキと赤グラスワインを頼む。

ちょっとしてワインとスープが来て



ひといきついて早くもステーキが配膳。
あ、匂いが良い。



一口。
肉汁も軟らかさも良い!
おそらく輸入牛、オーストラリア牛のハラミで間違いないが、「MR.デンジャー」並に良くできたハラミステーキである。グリルが良いと見ている。

二口目はタレをつけて。
タレもまあまあ。ガーリックとかではなく薄口の醤油ベースの何か。クセもないし匂いも気にならない。
300gのこれを堪能出来るのはなかなか楽しい。

店の人に訊くとステーキメニューは昼も夜もこれのみ。けど、この値段でこれだけのクオリティがあれば一本である。



総合:★★★★
素材:★★★
グリル:★★★★
タレ:★★★
付け合わせ:★★★
雰囲気:★★★
リーズナブル:★★★★
コメント   この記事についてブログを書く
« 「丸の内 DINGDON 青山店」(... | トップ | 「ブルックリン・シティ・グ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

台東区」カテゴリの最新記事