ステーキ漂流記

365日毎日が肉フェスなステーキ食レポブログ!

「イタリアンダイニング DONA 日比谷店」(日比谷)

2020-01-25 17:19:48 | 千代田区

【ステーキ漂流記】第6章
45軒目(再訪)「イタリアンダイニング DONA 日比谷店」(日比谷)


今日は日比谷で映画。
それも映画と映画の合間の約1時間の間に食べなければならない。

日比谷、近くの有楽町というと
「まんぷく食堂」(有楽町)
「イタリアン食堂 イル バルロッコ」(有楽町)
「いきなり!ステーキ日比谷店」(日比谷)
「北海道 牛酒場 牛○ ~小澤牧場 有楽町店」(日比谷)
「神田グリル 日比谷シャンテ店」(日比谷)
「イタリアンダイニング DONA日比谷店」(日比谷)
あと東京ミッドタウン日比谷の地下にある
「ブルックリン・シティ・グリル」(日比谷)
ぐらいになるかな。

この中で、気分的には……
「イタリアンダイニング DONA」になるかな。
配膳のタイミングも考えてね。


ということで「DONA」へ。







二人用の席に着く。
メニューを見て、
前菜でスモークサーモンのカルパッチョ、
ニュージーランド産牛のカットステーキ120gに
赤ワインをデカンタで頼む。

で、わりと早く赤ワインと


スモークサーモンのカルパッチョが配膳。


前に見た映画でポップコーンを食べていたのでこのぐらいがちょうど良いかな。


しばらくしてステーキ配膳。




肉の上に何か乗っかってるのはシチリア風とのこと。

一口。
………

二口。
……肉汁はあるかな?

三口目。
まあまあ。

まあ、ぶっちゃけステーキはあんまり気にしていなかったが、お一人様来店としての居心地は抜群。
思わずスイーツを頼む。
パンナコッタがメニューにあったのでパンナコッタを頼む。



意外にも美味い!

肉そのものよりもお一人様の居心地的には日比谷界隈では「DONA」が最適。


総合:★★★
素材:★★★
グリル:★★★
タレ:★★★
付け合わせ:★★★
メニューの豊富さ:★★★★
スモークサーモンのカルパッチョ:★★★
パンナコッタ:★★★★★
居心地:★★★★★
リーズナブル:★★★★


コメント   この記事についてブログを書く
« 「ビストロ酒場39バル フェス... | トップ | 「Agora」(流山おおたかの森)  »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

千代田区」カテゴリの最新記事