ステーキ漂流記

365日毎日が肉フェスなステーキ食レポブログ!

「焼肉おもに亭 アリオ西新井店」(西新井) 

2019-12-25 19:09:23 | 足立区

【ステーキ漂流記】第6章
40軒目(新規442軒目)「焼肉おもに亭 アリオ西新井店」(西新井)


久しぶりの焼肉屋のステーキである。
焼肉屋のステーキは基本的に自分焼きなのでなるべく避けていた。が、牛肉のステーキには変わらないので、タイミング的に行きたくなったので入ることに。








カウンター席を案内され、


カルビステーキとホルモン3種盛り合わせとビールを頼む。

まもなくビールが来るが、



他が遅い。

しばらくしてカルビステーキとホルモン3種盛り合わせが配膳。



ホルモンを焼きつつ、
カルビステーキも焼く。

で、焼いたホルモンを食べながらステーキの焼きを待つ。やはり厚いと焼きにくい。

なんとか、レア目に焼き、

カルビステーキを鋏で切り、一口。

まあまあかな。

二口。
輸入牛だから旨味がない。
これはカチカチに焼いたらアウトだな。

三口目からは黒だれをつけて食べる。まあまあ。

まあ、990円(税抜)ではそんなもんじゃないかな?

とりあえずステーキを食べきり、上カルビと上ハラミを頼む。




で、配膳された肉を焼いて食べた。

早く焼けるし、たれ無しでも十分。
やはり、素人が焼いて美味しく食べられるのはカルビとかロース、ハラミではないだろうか?


さらに、厳選和牛3種盛り(厳選和牛カルビ、厳選和牛ロース、厳選和牛トロカルビ)を頼んでみた。

配膳された物を見るとたしかにA4、A5のいい肉である。



焼いて食べた。




やはり美味い。
和牛だけある。


が、二口目、三口目ぐらいからA5の肉の脂っこさがキツくなった。
あーーー、A5の肉でたまにある。ホルモンなしでごうごう焼ける厳選和牛はそれだけ脂っこい。だから、店によってはおろし大根と一緒に食べさせる店もある。ここはそういうのがない。
見た目はA5のいい肉でもこうした罠があるのは残念。
「叙々苑」他、良い焼肉屋ではない、そこらの焼肉屋さんだからある罠である。

高い値段を払って勉強になった。


総合:★★★
ホルモン:★★★
カルビステーキ:★★★
上カルビ:★★★★
上ハラミ:★★★★
特選和牛:★★
リーズナブル:★★★


コメント   この記事についてブログを書く
« 「アルカサール」(神保町)  ... | トップ | 「こはまや」(吉川)  »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

足立区」カテゴリの最新記事