三重で正社員をめざす!ジョブ・カード求人情報BLOG

正社員として働きたい!
あなたの就職活動を応援します。
提供/四日市商工会議所 三重県地域ジョブ・カードセンター

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ジョブ求人No229 [株式会社 シティスキャナー DTP&WEB制作スタッフ育成コース]

2018年09月20日 | 求人情報(製造・技術)
6ヶ月の訓練で正社員を目指そう!

【教育内容】
 株式会社シティスキャナーで、DTP&WEB制作についての基礎的な技能、知識を付与するほか、社会人として規律ある勤務態度、習慣を習得し、正社員を目指してもらいます。
 
【教育方法】
 事業所での有期雇用関係の下で実施する座学と現場実習の実践的教育です。

【教育期間】
 6ヶ月

【定  員】
 2名  経験:不問

【事業所名】
 株式会社シティスキャナー  (伊勢市宇治浦田3-31-7)

【そ の 他】
※訓練期間中は、賃金が支給されます。
※賃金ほか労働条件詳細は〔求人票〕に記載されています。


㈱テクノタナカ(ジョブ・カード利用企業紹介)

2010年03月19日 | 利用企業紹介


株式会社テクノタナカ     
代表者 :田中 修仁
資本金 :1,000万円
事業内容:一般産業機械(設計、製作、組立)
機械部品加工、製缶品
従業員 :12名
“四日市”もの創りグループ「試作サポーター四日市」副代表

ジョブ・カード制度(有期実習型訓練) 利用内容
コース名:機械部品加工コース
訓練期間:3ヶ月
実施人数:1名
訓練内容:OJT(172時間)/溶接、汎用旋盤、汎用フライス盤、NC旋盤、マシニングセンター
     OFF-JT(61時間)/アーク溶接研修、NC旋盤標準コース、マシニングセンター標準コース
※OFF-JTは、外部研修機関を活用

インタビュー
(1)御社が求める人材は?
 当社は機械部品の設計、製作、組立、加工を手掛ける、いわゆる「ものづくり企業」ですので、何よりも重視することは、まず“ものをつくることが好きな人”です。機械部品に限らずなんでもいいので、自分の手で何かをつくることに興味ある若者を求めています。
 それから、きちんと挨拶ができる人、小さなことでもいいので目標を持ってがんばれる人、そういう若者と一緒に、会社を伸ばしていきたいと思っています。

(2)なぜ、ジョブ・カード制度を導入しようと考えたのですか?
 現在、派遣や期間従業員として働く方の雇用が大きな社会問題となっていますが、当社に入社してもらった社員には、定年退職するまで勤めてもらいたい、あくまでも正社員採用にこだわっていきたいと考えていました。当社のような“小さなものづくり企業”にとっては、技術の維持・向上や伝承、そして社員のチームワークが非常に重要だからです。
 そんなとき、四日市商工会議所のジョブ・カードセンターからこの制度の説明を受けることになりました。ちょうど工場の増設にあわせ、社員を2名採用したいと思っていた時でした。
 最終的に導入を決めた理由は、この制度では一定期間が訓練期間と位置づけられているため、その間にしっかり仕事を学んでもらうことができ、求職者の方には予め仕事の内容やものづくりの面白さを理解してもらったうえで採用できる点が魅力でした。

(3)具体的な訓練の内容は?
 ジョブ・カード制度は、OJTとOFF-JTの組合せにより訓練を実施するのですが、当社では先にOJT訓練を行い、その後OFF-JT訓練を行います。
 OJT訓練では加工技術の基礎を身につけてもらうため、まず汎用機(汎用旋盤、汎用フライス盤)の操作方法を学んでもらい、その後NC旋盤やマシニングセンター、測定器などの訓練を行います。基本的には私か工場長が指導者になって訓練を進め、周りの社員にはサポートしてもらっています。
 また、OFF-JTでは外部の教育機関を利用し、アーク溶接講習(資格取得)、NC旋盤標準講習、マシニングセンター標準講習を受講してもらいました。

(4)ジョブ・カード制度を使ってみた感想は?
 この制度は、企業、求職者ともにメリットの多い制度だと思います。
企業と求職者の双方がお互いを見極めたうえでミスマッチのない選択ができ、有能な人材かどうかを見たうえで長期雇用したい中小企業のニーズにぴったりな制度だと思います。また、人材育成などに十分な費用を掛けられない中小企業にとって、助成金をもらいながら社内の人材育成カリキュラムを整備できるというところにも大きなメリットがあると思います。
 訓練カリキュラムを進めるなかで感じたのですが、指導する社員にとっては大変勉強になりました。人を育てるという責任感を自覚するようになったことや、作業上の安全面における再チェックができたことなど、社内のリーダー育成にも役立ちました。
また、訓練生の真剣な姿が周りの社員の刺激となって、先輩として「負けられない」という意識が芽生え、社内の活性化にも効果がありました。
 今後も機会があればジョブ・カード制度を使っていきたいと思います。


ジョブ・カードって何?

2010年03月19日 | その他
正社員経験が少ない方々が正社員となることをめざして、ハローワーク、ジョブカフェ等での、職務経歴、学習歴、訓練歴、免許・取得資格等を記載した『ジョブ・カード』によるキャリア・コンサルティングを通じ、企業における実習と教育訓練機関等における座学を組み合わせた実践的な職業訓練を受講し、正社員としての採用を目指す制度です。


三重の「ジョブ・カード求人情報」Blogをオープンしました!

2010年03月19日 | その他
四日市商工会議所[三重県地域ジョブ・カードセンター」が運営するジョブ・カード求人情報BLOGがOPENしました。正社員就職を目指す方、是非、ジョブ・カード制度をご利用ください!

【利用対象】
求職者⇒これまでに正社員経験が少ない方、新規学卒者
求人者⇒ジョブ・カード制度を利用し、正社員を採用しようとする企業

【協力機関】
▽三重労働局
▽ハローワーク

【制度の紹介】 
  求職者向け  http://www.mhlw.go.jp/bunya/nouryoku/job_card01/index.html 
  求人企業向け http://www.jc-center.jp/
         
【お問い合わせ】四日市商工会議所 三重県地域ジョブ・カードセンター
         TEL059-351-7366