JO7TCX アマチュア無線局

せんだいSD550   特小・DCR 山岳移動 

鷹討山―深山「国見台」 11/20

2022年11月21日 | 里山 移動運用

 

 

 最寄り駅まで電車で行ける亘理丘陵は早朝の天候をみて気軽に出かけられることから、冬場の山歩きはたいていこのエリアになります。標高300m前後の小さな山ばかりですが、北から南まで十数キロにわたって尾根道が続き、特に山元町側は枝尾根ルートも多くあります。この数年幾度となく歩いているものの、登りに使っても下ったことはないとかその逆もあり、飽きるということもないです。一つピークに到着して短時間無線運用、また次のピークへ。里山なので遠方との交信は期待できませんが、あまり飛びそうもない地味な山から運用するのも悪くないかな、と考えています。

 

 鷹討山(たかぶつさん)にはいくつか枝尾根があって、そのすべてに細々とした登山道が拓かれ、なかには藪っぽかったり、枝道が行き止まりのものもあります。今回は南端の尾根を登ってみることにしました。的場地区の登山口から入山。雑木林の明るい尾根道でわずかに紅葉も残っていました。

登山口

小さな沢を渡り尾根に取り付く

 

 ほどなく主尾根に合流(馬船峠分岐)。近くに地元の方が切り開いたと思われる「カオルの見晴らし台」という展望地があり、山下の集落と太平洋が見渡せました。登山口から1時間ほどで鷹討山山頂着。標高310m。眺望もほとんどない山頂。たんなる通過点という感じなので休憩する登山者もおらず、ときどきここで無線運用します。

馬船峠分岐

見晴らし台より

鷹討山山頂

 

 さっそくアンテナを設置。本日もd-ROD100。念のため測定してみたところ、泉ヶ岳での測定結果とほぼ同じ。やはりケーブル接続の場合は3.3cmほど縮めることでベストマッチングとなるようです(アマチュア帯)。なお、黒いプラスティック部分(給電部)の上部に触れると激しくグラフが乱れマッチングが取れなくなります(下部は大丈夫)。要注意。

 

 リグはIC-705+PDバッテリーで15V給電。2mSSBにてCQを出し、ぽつりぽつりという感じで宮城、福島の5局に応答いただきました。しばらくぶりのSSB交信。FMほどではありませんが、ワッチされている局はそこそこおられるようです。

 

 続いてデジコミ。d-ROD100をリグ直付けにして全チャンネルワッチしてみましたが、なんの信号も入らず。呼び出しチャンネルで断続的にCQを出したところ、福島県二本松局に応答いただきました。標高900mの安達太良高原スキー場とのこと。51-52。距離59km。信号がときどき不安定になり、動き回って入感ポイントを探りながらの交信でした。その後は続かずいったんCL。

 

 鷹討山を後に北に進み、深山山頂を過ぎ、「国見台展望台」に向かいました。展望台といっても樹木で展望はなく、およそ無線には向きそうにない場所ですが、伝搬的には鷹討山よりも良好なケースがこれまで何度かあり、自分的な運用地の一つになっています。

深山山頂付近

国見台展望台

 

 デジコミで再度CQを出したところ、岩手県平泉町の束稲山移動局より応答いただき、57-57。距離120kmを表示。さらに同じ山域のすぐ北にある四方山移動局と59-59。距離3.3km。福島県川俣町の口太山移動局と57-57。距離45km。運用場所というより単にタイミングが良かったのかもしれません。100km越えも叶い、少し手ごたえが感じられたかな、といったところです。今後、アマチュア無線の方は軽量アンテナをポール設置、デジコミはd-ROD100直付けで呼び出しチャンネルをワッチ、そんな運用かな、と考えています。

 

 下山は山寺生活センター側へ。閑散とした長い車道歩きで常磐線山下駅まで戻りました。

 

鷹討山と深山を振り返る

 

 冬場の里山散策、デジコミも加わって今シーズンも愉しみたいと思います。

 

 

 

 

コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 泉ヶ岳 11/19 | トップ | 鴻ノ巣峠 11/27 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
LCR QSO (おかざきKG295)
2022-11-23 07:53:51
先日は、LCR QSO ありがとうございました。
週末は、山登りに勤しんでいます。(まあ、今の季節は里山ですが・・・)LCR 繋がりましたらよろしくお願いします。

奥新川よく出かけられるのですか?
私も奥新川(特に、昔の集落跡付近)好きで出かけます。次回というか来年は、奥新川駅から作並駅まで歩って見ようと考えています。仙石線沿線を歩くのも好きですが、仙山線沿線を歩くのもいいですね。
おかざきKG295さま (せんだいSD550)
2022-11-23 10:10:03
交信ありがとうございました。
瞬時に距離と方角が表示されるのは新鮮ですね。高度も表示されるともっと良いのですが・・・。これからの時期、自分も里山歩きとなります。デジコミにてワッチおよびCQ出してみます。

奥新川遊歩道は損壊して立ち入り禁止になっているので、河原に下りてみる程度になってしまいました。仙山線沿線であれば面白山の紅葉川遊歩道と山寺まで歩いてみるのも良いのでは?と思います。なお、冬シーズンは奥新川駅と面白山高原駅は停車しないようです。スキー場もだいぶ前に閉鎖して寂しくなるばかりです。

では、またの交信よろしくお願いいたします。

コメントを投稿

里山 移動運用」カテゴリの最新記事