源平の史跡を訪ねて

全国いたるところにある源氏と平家の史跡を訪ねています。少しだけ源氏物語の史跡も紹介しています。

那須与一の扇の的 その2

2005-06-15 04:19:26 | 源平勇士コース
源氏の兵の視線が小船に集まるなか、年のころ18,9の美しい女房が、先端に扇を結びつけた長竿を船端に立て、陸に向かって誘うように招いていた。・・・・・
平家の大将宗盛は、この戦の勝敗を扇で占おうとしていた。扇が射落とされなければ神意は平家の勝利にある。
【(株)学習研究社 源平ものがたり 名場面&史跡集】

この絵は、那須与一の墓の駐車場にあります。
コメント   この記事についてブログを書く
« 那須与一の扇の的 | トップ | 静御前(淡路島) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

源平勇士コース」カテゴリの最新記事