キャンピングカーOMC銀河によるプチ旅日記

キャンピングカー購入や旅&徒然思いつくままに

2020お正月 「銀河」で行く東京の旅 4日目

2020年01月13日 | 
令和2年1月4日 5日 4~5日目
いよいよ旅も帰るだけです。
7:20 起床 晴天 ぐっすり眠っていていました。深い眠り。銀河は素晴らしい。

前日と同じメニューで朝食をいただきます。電子レンジが使えるって素晴らしい。ゴミを出してオーナーさんに挨拶して、近くのセブンイレブンで晩酌のビールを買います。(SAでお酒の調達できませんからね)
いざ出発!来た道をナビに従って戻り、すぐに高速に入ります。ガソリンスタンドは見つからなかったのでそのまま高速に乗ります。高いけどガソリンは高速のGSにします。

蓮田SAで実家と妹家族への東京土産を買いました。人でごった返しています。続いて埼玉県羽生のパサールに立ち寄ります。ここは数年前にも立ち寄った、こぎれいなSA。ずんだのスイーツに長蛇の列。甘くいい香りが漂います。ここはおいしそうなお菓子がたくさんありました。そしてスタバは満員、仕方なく販売機でコーヒーを買って車に戻りました。

本格的な北上の旅が始まりました。天気は上々、快適なドライブが続きます。この辺は空っ風で有名な北関東、首都から30分も走ると辺りの景色は津軽とさほど変わらず田舎そのもの。左手には左右対称が美しい男体山、右手には筑波山が見えます。

上河内SAでトイレ休憩。安達太良SAで昼食にします。2階建ての珍しいSA。地元名産らしいキノコご飯と「こじる」「イカにんじん」付きの定食をいただきました。息子はカツと豚汁定食、妻はそばの定食。やたら愛想のいい店員さんでした。

途中、村田ICで一回高速を降りて、道の駅で高畠ワイン、近くの卵屋でゆで卵の燻製を購入しました。もちろん今夜のメニュー。隣にセブンイレブンを発見したので、せっかくなので冷えたビールもゲット。他にはレトルトのハンバーグ3個、カップのカレーメシとチキンメシを買いました。1時間以内だと高速道路を降りたことのないシステムを利用して、再び高速へ。このシステムは知りませんでした。

もう少し北上して、今夜の寝床は紫波SAに決定。テーブルを準備して、今夜も豪華なディナーとなりました。またもやテレビで大笑いして10時頃就寝。

令和2年1月5日(日) 5日目
紫波SAで7時起床。気温は氷点下1度。

お湯の出るトイレでゆっくりと身繕いをして出発。少し北上して岩手山SAで朝食。妻と私はミニカレー330円。息子はミニ炒飯330円。

北上するにつれ、見慣れた景色と色合いの風景が広がってきます。10:30頃弘前ICに到着。今回も事故やケガがなく、安全に旅を終えることができました。

家の中はすっかり冷え切っていて、暖まるまで随分時間がかかりました。

今回の旅、走行距離1350km。平均燃費は9.7km/Lでした。
コメント   この記事についてブログを書く
« 2020お正月 「銀河」で行く... | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事