キャンピングカーOMC銀河によるプチ旅日記

キャンピングカー購入や旅&徒然思いつくままに

2020お正月 「銀河」で行く東京の旅 3日目

2020年01月13日 | 
令和2年1月3日 3日目

銀河でレンチンご飯とサンマの蒲焼き&味噌汁の簡単な朝食を済ませました。息子のシャワーが長引いて、銀河からの出発は予定より少し遅れて9:20分。
(下の写真は民パークさんのシャワーと洗濯機の料金入れ、自己申告制です。)

南北線と都営新宿線を乗り継いで新宿三丁目で降ります。目的地は新宿「末広亭」地上に上がってびっくり。末広亭前が長蛇の列。とりあえず並んでいると、「この辺からは立ち見を覚悟してください」とのこと。30分ほど待って入場。313人のキャパにどれだけ入れるんだというくらい詰め込みます。一人3500円。もちろん立ち見。前の方で場所的には悪くない。神田松之丞が始まってからも後ろにどんどん人が詰め込まれる。

マグナム小林、チャーリーカンパニー、昔々亭慎太郎、小泉ポロン、三遊亭遊三、桂幸丸、林家花、春風亭柳橋、春風亭柳之助、新山まり、笑福亭鶴光、東京ボーイズ、春風亭昇太(他の演者は名前不明・・・)やっぱり生は楽しい。

気付いてみれば2時間30分、ついに立ち見のまま持ちこたえました。もう足はパンパンでした。3人で途中おにぎり弁当一個を分けて食べました。

30分ほど人通りの少ない新宿御苑沿いを歩いて新国立競技場に着きました。残念ながら中には入れません。周囲で写真撮影する観光客がたくさんいます。ここで今年オリンピックが開催されます。開会式が楽しみです。地下鉄「国立競技場」駅から東京タワーを目指します。大江戸線の赤羽橋で下車、右手にプリンスホテルを右に見ながら地歩10分ほどで到着。息子には初めての東京タワーです。10分ほど並んでチケット(1500円)を買って展望台へ。スカイツリーよりは低いのですが、逆にリアルな怖さがあります。ブロンズ色に全身塗ったパントマイマーには驚きました。

あまりの疲労に、3階でソフトクリームを食べながらフードコートで休憩。あさから数時間ぶりに座ることになります。もうへとへとでした。

タワーを出ると日は翳り夜の雰囲気。タワー入り口もLEDのイルミネーションで煌びやかに装飾しています。なんとなく心がウキウキ。晩ご飯の場所をどこにするかでさんざんもめ、出した結論が東京駅大丸デパ地下で食材買って、銀河で夕食とあいなりました。

一路東京駅に向かい、八重洲口に回って地下の商店街でお惣菜を買い漁ります。赤ワイン、ローストビーフ(トリュフ入り)、アボガドとブロッコリーサラダ、カマンベール入りチーズのパン、生ハム、ブルーチーズ、唐揚げ・・・と豪華な食卓。冷えたビールは王子神谷のセブンイレブンで仕入れました。
デパ地下のお惣菜 どれもおいしそうですが高かったです・・

シャワーを浴て300円。たっぷり暖まりました。

おいしい食事を囲んで、正月のテレビに馬鹿笑いしながら、1月3日の夜も終わりました。
コメント   この記事についてブログを書く
« 2020お正月 「銀河」で行く... | トップ | 2020お正月 「銀河」で行く... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事