メ~さんの山日記

兵庫県宍粟市在住。宍粟の山を中心に楽しんでいます。

大海里山と駒の尾山

2017年03月01日 | 山歩き

今シーズン初めての駒の尾山に千種高原から登りました。

 

雪が多すぎて駐車場は雪でいっぱい!隣の東屋も雪の中。もう少し走りちょっと広い所で駐車

 

登山口も雪の壁、壁をよじ登って少し歩いてみましたが登山道がはっきりせず夏道からのぼるのは中止して「鍋ヶ森林道」入口へ移動

 

林道を100Mほど入りここから作業道に入る、作業道は沢の左岸に沿って上へ登っている。以前雪の時何度か下った「地図の点線の道」と同じコースのようだ。最近のトレースは先週の土曜日に歩いたという「山ちゃんグループ」のものだろうか? 

 

沢沿いの作業道

作業道の終わるころ夏道に合流、今はとても道とは思えないほど雪が多い。ここをまっすぐ登れば大海里峠に出ますが、今日はここから右へ、先に大海里山へ登ることにした

急坂を登り大海里山に着いた

南東側に後山連邦

東には那岐山が

北東側に大山もうっすら

眺望を堪能してから大海里峠へ下り、ここから駒の尾山へ

峠から25分で「駒の尾避難小屋」に着いたここでちょっと遅い昼食をとって頂上へ

 小屋の扉は何とか開きました。

頂上の積雪はここ数年で最高か?2mを超える標柱に腰かけられるぐらいの雪

頂上からの後山、船木山、鍋ケ谷山の眺望は圧巻、左端には三室山も。

下りは速い、駒の尾山頂上から60分で県道に下って、10分ほど歩いて駐車地へ。短時間の山でしたがだれにも会わず静かな雪山を楽しめました。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 戸倉峠~三の丸~殿下コース | トップ | 天児屋山~大通峠縦走 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山歩き」カテゴリの最新記事