メ~さんの山日記

藤無山~銅山往復

「宍粟50名山完全踏破49番目の山」になるKさんを案内して銅山に行って来ました。規定のルートを登るのはいまいち面白くないので、藤無山から市境尾根を銅山まで歩くことにした。

 

9時30分、志倉林道の入口に駐車して少し歩き「ふじなしの水」の手前から左側の尾根へ、林道をショートカットする、以前登った尾根を登るつもりだったが谷沿いにいい道が有ったのでそれを辿ったが途中で道がなくなり登山口手前で林道に復帰した。

駐車地から60分で林道終点に着いた、

志倉コースは度々の豪雨でかなり荒れています。何度も歩いていても所々で道が不明になって??

登山道は1000m付近から左に振り西側から頂上に登るのですが今日は真っ直ぐ上へ登り頂上の東の市境尾根に登りそこから頂上へ

11時40分頂上に着いた。ここから東へ市境尾根を下り銅山を目指します。

12時、志倉川源流コースの分岐でおにぎりの昼食をとって先が長いので早々に出発

946mピーク手前は穏やかな極楽尾根、Kさんもご機嫌!

946mピーク付近はもっとすばらしい。

946mピークから80mほど下り登り返しがありますがほとんどが自然林の明るいコース。

13時10分倉床からの(Ca950m)正規ルートに合流、ここからは、こなれた主尾根上のコースを歩きます。

頂上直下の展望地からはまだ雪が残った氷ノ山がよく見えます。

13時35分、銅山に着いた。藤無山頂上から2時間弱、まずまずのペース。

下山もいい雰囲気のコースを下るのは楽しい!

946mピークからの藤無山

14時50分志倉川源流碑の分岐に到着、ここから左の植林の中へ

この直ぐ下に源流碑があります。

 源流碑

源流碑からの下りが大変でした・・・谷道が荒れて分断、15時20分何とか登山口に下山。

林道に降りてからも荒れた林道の下山に苦労しながら・・・60分かけて駐車地に戻った。今回で3回目でしたが何度歩いてもすばらしいコースでした。(13km7時間弱)

  グリーンの道は一般登山道

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「山歩き」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事