No Morse, No Life.

20数年ぶりに再開したアマチュア無線でしたが・・・
こんなにモールスにはまり込むとは、思いもしませんでした。

BMW E36 320i

2010年06月05日 | 思い出の車
 アメリカでTransAmやら240SXに乗っていたのですが、帰国後は家族も乗れるFR車が欲しくなりました。ちょうど318tiコンパクトが日本市場に導入されてBMWも随分身近な感じになってきた頃で、その上、近所にBMWのディーラーが出来て地理的にも身近になり、ディーラーで色々と試乗させてもらったり、もらったカタログを眺めつつ

 「欲しいな~♪」「どんな色がいいのかな~♪」とか楽しい悩みをしながら

 購入したのは、このモントリオールブルーの320iでした。(1995年7月購入)

 オプションだったのは、メタリックカラー、CDチェンジャー、それにアロイホイール、おまけで純正のスキーキャリアとスノーチェーンを付けてくれました。

 この車では、日本国内色々と行きましたね!フェリーで北海道にある家内の実家にも行きましたし、スキーにも行きました(さすがに、ノーマルタイヤ+チェーンでスキー場からの帰りに下りの凍結路を走った時には、冷や汗ものでしたが。。。)。追突事故で後ろから突っ込まれたこともありましたが、大したボディーの損傷もなく「さすがドイツ車だな」と感じたものでした。
 さて、今になってカタログスペックを見てみると、このE36の320i、10モード燃費が7.4Km/Lとなっています。一方、今乗っているカイエンV6のカタログスペックを見てみると、10・15モード燃費が何と7.6Km/Lなんです。実際、自分が運転する都内の実用燃費は両車それほど変わらず5~6Km/Lですので、この間に省燃費技術は随分と進んだんですね。。。
 大きなトラブルは、高速でブレーキにジャダーが出たのをサービスフリーウェイで対応してもらったのと、ラジエータのサーモスタットが壊れてクーランを吹いてしまったこと(これは、定期点検に持ち込んだ後に発症したらしく、現場確認はしていないのですが。。。)くらいでしょうか。。。
 結局この車、車検を2回通したのですが、3回目の車検を通す前に次の車に乗り換えるので手放すことになったので、6年ちょっとのお付き合いとなりました。
 次の車はE39だったのですが、そのお話はまた今度させてもらいますね。

コメント