No Morse, No Life.

20数年ぶりに再開したアマチュア無線でしたが・・・
こんなにモールスにはまり込むとは、思いもしませんでした。

TEACのデザイン

2018年08月29日 | 日記

TUBE AMP4号機は、ぺるけさんのサイトをお手本に全段差動プッシュプルアンプを製作中です。

 

アンプを作ると毎回、ボリュームのつまみは何にしようか迷います。

今回は以前からちょっとカッコイイなと思っていたこのつまみにしてみました。

 

ちょうどお盆休みの時期にAKBに行ったのでお目当てのお店は閉まっていましたが、ラジオセンターをうろついて目的のつまみを見つけました。

このつまみはLEXというブランドなんですが、裏を返すと

 

多分もともとTEACが自社製品で使っていたもののデザインをライセンスしたモノの様です。

(どうりで昔、TEAC製品のつまみで見たような気がするような・・・)

でも残念なことに、今年11月でディスコンになってしまうそうです・・・

 

半導体もそうですが、次々とディスコンになってアナログ系自作派にはどんどん辛い時代になって行きますね・・・

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 平成最後のお祭りが終わって... | トップ | 6N6P全段差動プッシュプルアンプ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事