JL1AGY’s BLOG

 趣味の無線BLOGにしようとしたが?やはり無理?
日常のあれこれになっている?

2019年ですね。

2019-01-05 05:16:18 | 日記
 いまさらですが各局あけましておめでとうございます。
気が付けば平成最後の年を越し
やばい事に1ヶ月BLOGをサボっています。
まあボチボチやっていきますかね。

新年はお決まりで酒呑んで
すいた頃に貴船神社に初詣。
今年はすいていましたね。
でも、お札や御守りを求める人はたくさんいました。
良い年になるといいですね。
コメント (6)

JA1YCQ/JD1

2018-12-05 08:17:23 | HAM RADIO
 またまた昔を思い出すQSLが出てきます。

JA1YCQ/JD1
ご存知 言わずと知れたあのクラブ。
QSLにもしっかり表記が・・・
1982年4月小笠原への移動運用での交信。
あ~36年前か~

 そしてオペレーター

50MHz帯で情報をいただいたJR3HED 西原さん
この頃からコールサインだけはしってるJF1UMK 富永さん
そして注目当時YL DX’erの JI1VLV 井原さん
すごいメンバーですよね。
井原さんは交信したことないけど
当局SWL時代からVLVのコールサインは幾度となく聞いていて
確か当時の日本短波放送のアマチュア無線番組にも出演したような記憶が・・・
 そうだそうだ確かこの交信OPはVLVだったような気がする。
そおいえばJI1VLVとの交信はないけど、
クラブ局でオペレートしてた時か、海外でゲスト運用してた時か
交信したもらった記憶があるぞ?
QSLでてくるかなあ?
コメント

また群馬で摘発

2018-12-04 18:59:10 | HAM RADIO
 今朝の新聞を読んでいたら
アマチュア局が電波法違反で処分されたようだ。
記事を読むと申請していない無線機を使用して
免許されていない周波数で電波を発射したらしい。
一体どんなのとをしたのか?
う~ん気になる気になる・・・
144MHz帯しか許可されていなにのに
430MHz帯で電波をだしたとか?
しかも20W免許なのに50W出したとか?


80条で告発されたのかな?
他局との交信中にうざいことしたのかな?
気になる気になる・・・
Netでキーワードを並べ検索しても
どこのだれだか出てこない。
詳しい内容がわからない。

 当局の推測だけど
多分他局に普段から迷惑かけててアマチュア局の運用面において
幾度か注意されたにもかかわらず改善せず運用を続け
各局の反感をかったんだろうな?
 それか近隣への電波障害で臨時検査か何かあって
実態がばれたとか?
う~ん県内局とあり気になる気になる。
コメント (6)

2018群馬ハムの集い

2018-12-03 08:11:44 | HAM RADIO
 昨日になってしまいました。
12月2日 前橋市のヤマダ電機グリーンドム前橋において
2018年度群馬ハムの集いが開催されました。
 ここ数年会場の都合で利根、片品方面でしたので
参加人数が少なかったのですが
今年は県庁所在地ということもあり300人オーバー
受付で200個用意した参加記念品もあっという間に終わりました。
当局はクラブ出展していたのでちょっとすいた頃受付をしましたが
270番くらいだったかな?


いつものようにジャンクを並べます。
いつもならお客さんパラパラですけど
今年は大勢の方にジャンク等をみていただきました。
会場内も人、人、人 まるでハムフェアみたいです。

いつもしていたクラブ展示でのテーマを決めたQSL展示
最近さぼっていますがこれやらなくて正解だったかも。

 隣のブースでは岐阜県からCQオームさんが出店
カタログもらって見てたら気になる商品が・・・
で、すぐ横に展示してあったのですかさず購入。
これまたハムの集いではの醍醐味??

JARL会長のJG1KTCさんがお見えになり
JARLの現状とこれからを公演されていましたが
うなずくことばっかり。
1時間の公演が飽きることなく短い時間に思えました。
JARL変わりそうですね。
時代の流れで長い間会長をされていた方も素晴らしいとは思いますが
さらに改革されるようです。
 今後のJARLに期待したいですね。
コメント (5)

7J1RLですかあ

2018-11-30 07:59:24 | HAM RADIO
 いつもBLOGが続かなくなると忙しさを理由とし・・・
2週間あきましたか?
棚から落ちたQSLの整理もちょっとさぼり気味・・・
 でも、また出てきましたねえ。

これが7J1RLなら文句なしですけど
JARL理事であったJA9AG吉井OMとの交信です。

 この7J1RLの運用時、当局はまだSWL時代です。
そして初めて聞いた沖ノ鳥島はJF1IST/7J1ですね。
高校の無線クラブシャックでお昼休み放課後とずっとワッチしていました。
勿論QSOのチャンスは狙っておりましたが・・・

 結局QSOできずワッチのみ
でも藤原さんのあの一言今でもはっきり覚えています。
Atention please atention please 
This is JF1IST/7J1 Now going to QRT.
DXペディションの最後 初めて聞きました。
その後沖ノ鳥島からの運用はありましたが当局未交信です。
元々いろいろと問題のあった沖ノ鳥島
今では消滅エンティティーですね。

コメント

この人も岡本さんです。

2018-11-16 08:10:03 | HAM RADIO
 ただいま棚から落ちたQSL整理中。
毎日10分くらいかけて気長にやってます。
一気になんてムリムリムリ。
40年分ですもの。

 で、意外に懐かしく感じるQSLカードが出てくるもんです。
50MHzで楽しいラグチュウした人とか
突然の伝搬でQSOした人とかETC
 そんななかありましたねえ。

DX’erなら皆さんご存知!
JE3LWB 岡本さんです。
当局が開局した頃とても有名でCQなどで何度か記事を見たり
もちろんQSOしているところを聞いたりしましたね。
 1989年21MHz SSBで交信しました。
国内Eスポです。今でも交信内容は覚えていますね。
1エリアからパイルアップになっていて1局1局QSOされていた岡本さんは
「やっぱりJAの皆さんは呼ぶのがうまいですね。」
「マナーがいいですね。」
と言われていました。


 当局も気を付けないといけないんですが
最近のJAは時々聞くに耐えない時があります。
ヤジが飛んだり、指定無視だったり、ロングコールだったり、チューニングとったり
この世界1番一番大事なのは耳かと思いますが?
その耳から入ってくる情報がそいつでしょ?
JAって世界で1番嫌われているんじゃないですかね。
だからDXペディションなんかあってもJAに回ってこないですよね。
初心に帰ってマナーを守りたいものです。
コメント (2)

ZA1A

2018-11-14 08:11:07 | HAM RADIO
 当局が開局した頃QSOが難しかったシリーズ?
世界情勢や各国の政策によりアマチュア無線を楽しむのが
困難な地域って様々ありますがアルバニアもその一つ。
 今ではZAからの運用はあまり難しくなく常駐局もいるくらいですけど
当局が開局した1970年代はアマチュア無線が禁止されていました。
聞くところによると鎖国とのうわさも?
そのへんの情勢はググッテいただき・・・

 それが1991年に国際的な運用チームが結成されて20年振りに
ZA1Aというコールサインで運用されました。
もちろん当局もニューエンティティー

この赤いQSLカード最高です。


そして
THE FIRST LICENSED AMATURE RADIO OPERATHIN FROM ALBANIA
だそうです。
1991年9月26日 21MHz SSBで交信しました。
コメント

P5RS7の裏側

2018-11-07 08:18:38 | HAM RADIO
 またまたちょと空いてしまいましたが
当局が開局した頃QSOが困難だった地域BV BYに続き
アジア地域ではミャンマー カンボジア ベトナムなど結構ある
このQSOもその一つ
P5RS7 

あのDX’er3W3RRが北朝鮮からQRVしました。
って?
決局クレジットされず
いや?運用地点がどうのこうのと?免許がどうのこうのと?
あとから出てくる出てくる・・・
スポンサーも有名どころがたくさんあったし残念でした。
でも、当局は本物と信じたい。
 写真の撮られたところも限りなく北朝鮮に近いロシア側だとか?
う~ん、残念。

でもよく見るとこの写真
冬 雪がちらついた後の利根川河川敷感がないですか?

当局今のところ北朝鮮
P5/4L4FN 21MHz SSBのみ
コメント

モールス信号体験コーナー

2018-11-04 15:48:37 | HAM RADIO
 今日はいつもお世話になっている企業の工場祭があった。
工場内にある畑でさつま芋ほり体験をしたり、
フラダンス、ウクレレ演奏、子供のお遊戯を見たり
ピザ、フランクフルト、サツマイモ料理を楽しんだ。

 そして当局も無線機を持って行って参加です。

モールス信号体験コーナー
大人たちから子供たちまで
いろんな方とコミュニケーションがとれました。
7MHz帯をワッチしてCWの交信を聞いてもらったり
直接電鍵にふてれいただきスピーカーから聞こえてくる符号を
聞いてもらったりしてCWを体験していただきました。
子供たちはトートツートという音に興味を持ったようです。
大人たちは昔の思い出に触れ雑談がはずみます。
いつも思うんだけど
まだ捨てたもんじゃないです!
アマチュア無線


追伸
話は違いますが
棚から落ちたQSLカード
今だ整理が進みません。
まだあちこち、またまた隅のほうからパラパラっと出てくるんだよね。
コメント (6)

やっちまった~ たぶんその1?

2018-10-27 08:26:32 | HAM RADIO
 本日07:00 JST頃やっちまいました~
ちょっと14MHzでWWDXコンテスト前のコンディションなんか聞きながら
整理したQSLカードのBOXを棚に置こうとしただけなんだけど。
いや、確かにQSLカードの入ったBOXは置いたはずなんだけど、
次の瞬間・・・


見事に落下です。
40年分の重みのあるQSLが落下です。
シャックの床は足の踏み場もありません。


リグの前も見事にQSLカードが散乱してしまいました。
もう、WWDXコンテストどころではありません。

これ整理するのにどれだけかかるかなあ?
ちゃんと国内は県別
DXはエンティティーと大陸別になってたんだけど。
しかも、群馬県内局は別管理
頭が痛いです。


こいつがQSLカードを整理していた棚。
この棚が真っ逆さまに落ちました。
そうです!
♪まっさかさ~ま~に 落ちてバラバラ♪
自分の頭の中と同じくすっからかんになってしまいました。

 1階キッチンで朝食の用意をしていたママさん。
一言「震度3位の揺れがあったよ~」だって。
そりゃそうです。ダイニングキッチンの上がシャックだもん。
直下型とはよく聞くけど
これは直上型ですか?
QSLカードも上から落ちてきたしね。
コメント (4)