はなまる日記  出雲で、波動ヒーリングによる整体・カウンセリングの実践と研究をしています。

はなまるヒーリング整体を運営しています。私が思うことや、日常に起こったこと、グルメ情報などを綴っています。

   

興居島はやさしさに満ち溢れています

2016年03月26日 | 日記
愛媛県の地図を見ていますと、ある島から、エネルギーを感じました。

島の名前を見ますと、興居島。

まず、読み方から分かりません?

興居島『ごごしま』と読みます。

地図を拡大していきますと、小冨士がありました。


小冨士 いいですね

この山も素晴らしい気をしていますが、このエネルギーではありませんでした。

いろいろ調べていきますと、感知していたエネルギーは

『磐神神社(いわがみじんじゃ)』のものだと分かりました。

今度、愛媛に行く機会があったら、絶対行ってみたいと思っていました。

興居島へは高浜港から連絡船やフェリーで10分~15分弱くらいでしょうか?

由良港と泊港の2か所があり、磐神神社は、由良港からが近いです。

この神社に行くまでの表示や標識は何もございません。

たどり着けたのは、ミラクルの連続だったかもしれません。

まず、連絡船を降りた後、レンタサイクルを借りようと、待合所にいきました。レンタルは2階の事務所の呼び鈴を鳴らしてとのこと。

鳴らすも何も、2階の事務所に行くドアの鍵が閉まっていました(-_-;)。

お問合せの番号に電話するも、誰も出ず。

降りてすぐの、Aコープのレジの人に聞きますと、連絡船のスタッフの人に頼むとしてくれますとのことで、再び船に行きますと、誰もいらっしゃいません(;´Д`)。たぶん昼休憩?

Aコープの人の話では、歩くと小一時間はかかるとのことでしたが、あきらめて、歩くことにしました。

4,5分歩いてでしょうか?

島の人に出会いましたので、磐神神社の場所をお聞きしましたところ、

「連れて行ってあげるから、少し待っていなさい。」と、会話中の人との話が終わると、車を出してくださり、

自分は、ここの支所の人間です。

「帰りの船の時間の予定は?」

私「3時です。」

「じゃあ、少し時間があるね、押しつけがましいけど、神社の前に、私が思う景色の一番のスポットにいってみますか?」

私「ぜひ、お願いします。」

島の一番の高台に連れて行ってくださり、いろいろな島々が見れるスポットでした。

山口県の屋代島、通称、周防大島(または単に「大島」と呼ばれることが多い)まで見渡せるところでした。

そこから、さらに奥まで進んでくださり、DASH島のTOKIOの無人島のロケ地になっている由利島も紹介してくださり、見せてくださいました。


黄色矢印がDASH島

そして、磐神神社へ連れて行ってくださいました。

「待ってましょうか?」とおっしゃっていただきましたが、もうこれ以上は、ありがたすぎて・・・。

本当にありがとうございました。

連れてきてくださらなかったら、とてもここにはたどり着けませんでした。

自転車を借りれなかったのが、功を奏しました。ツイテいています。



社殿の右側に道があり、すぐにご神体の磐座が見えます。

はじめは、圧倒されるエネルギーでした。しばらくしますと、だんだんなじんできました。



それから、30分くらいはいたでしょうか?、磐座のところに留まって、そのエネルギーの中にいました。

磐神神社は、もともとはこの巨石を依代とする当地の神を祀ったもので、祭神を磐長姫(イワナガヒメノミコト)とするのは後のことのようです。

磐長姫は、アマテラスの兄の大山祇神(おおやまつみのかみ)の娘。木花開耶姫(コノハサクヤヒメ)の姉にあたります。

磐長姫は、大きな光の玉を持っていたと言われていて、
その光のパワーは一国を照らすほどのパワーだったとも言われています。

磐長姫については、天皇家の祖先神であるニニギノミコトが、オオヤマツミノカミの娘の美しいコノハナサクヤビメ(花のようにうつろいやすい生命の象徴)を娶って、その姉の醜いイワナガヒメ(岩のように長く久しい生命の象徴)を拒否したので、歴代天皇の命は限りあるものとなったという『古事記』『日本書紀』に語られる神話があるようです。

船の時間も迫ってきましたので、神社を後にしました。

対岸には、白石龍神社が見えます。



この興居島と、あの白石龍の鼻の間を、龍が行き来するという伝説があるそうなのです。

白石の鼻:龍神社と三ツ石(「龍が化けて石と為す」という伝承から白龍石:「はくりゅういし」と言われています。

ここも素晴らしい気をしています。

帰途の途中で、どうも、先ほど送ってくださった方が、近隣の方にお声がけをしてくださっていたようで、通りかかったら、お茶でもということだったみたいですが、私がギリギリまで磐神神社にいましたので、お声がけをいただいましたが、時間がなく、その旨お伝えしますと、じゃあって、デコポンをたくさんいただきました。この島の特産品の一つです。



お礼を言い、足早に歩いていますと、また、先ほど送っていただいた方が、港まで乗っていきなさいとのこと。たぶん間に合うので大丈夫です。といいましたが、乗ってけぇっ!てことで、車に乗せていただきました。

何から何まで、感謝に堪えません。本当にありがとうございました。

素晴らしい方々に出会わせていただきました。本当に心が洗われるような島での体験でした。

どんな言葉でお礼を言っても、薄っぺらな感じがするくらいでした。うれしさと感動で、この島を後にしました。

また、感謝の意をお伝えに、必ず、この島を訪れたいと思っています。

ありがとうございました。


☆はなまる式波動ヒーリング講座 会場:当院 募集中です

3月29日(火)13時30分~ 応用編

4月6日(水)13時30分~ 進化編

※参加ご希望の方はご連絡下さいませ。当院での講座は一週間くらい前に、ご希望の日時をご連絡いただければ、こちらの都合が合えば、随時開催します。

※県外からお越しの方は、出雲市駅まで無料送迎しますので、ご遠慮なくお申し付けくださいませ。

はなまる式波動ヒーリング講座  愛媛(松山市)講座 募集中です

3月27日(日)9時~ 応用編 13時~ メンタルヘルス編Ⅱ

※参加ご希望の方はご連絡下さいませ。会場は松山市内です。受講を希望された方に直接お知らせします。

詳細は下記をクリックしてご覧くださいませ。

http://www13.plala.or.jp/jjj-hado/healingkouza.html

ヒーリングは特別な能力などいりません。習われたらすぐに使えるようになります。当院の波動ヒーリングは、すべてがとってもシンプルに出来ているからです。もともと、だれもが、ヒーリング能力を持ち合わせています。その使い方を習えば、誰でも出来るようになります。
ヒーリングの世界の扉を開けますと、どこまで行っても広大な世界が広がっていて、アイディアでいろいろなことが出来るようになります。飽きっぽい私が、未だに興味津々で、この楽しさにはまってしまっています。
ヒーリングが出来るようになりますと、一生の財産となり、きっと生きるのが楽しくなると思います。ご興味がある方、ぜひ、ヒーリングの扉を開けてみてください。


皆さま、いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます。お手間で無ければ、ブログランキングのバーナーのクリックの応援をしていただければ喜びます。

下記のバーナーの、お二つをクリックしていただきますと、全体の運気が上がるエネルギーがあなたにまとい、作用します。 クリック後、まる1日(24時間)、運気向上のエネルギーが作用します。
やってみたいと思われる方は、どうぞお試しください。
運気のエネルギーは確かに存在しています。何か具体的に現象が現れれば幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへにほんブログ村

当院HP http://www13.plala.or.jp/jjj-hado/index.html

波動グッズ http://www13.plala.or.jp/jjj-hado/goods.html

波動ヒーリング講座 http://www13.plala.or.jp/jjj-hado/healingkouza.html


※当院での講座は一週間くらい前に、県外の講座は、1か月くらいに前にご希望の日時をご連絡いただければ、こちらの都合が合えば、随時開催します。

連絡先 090-7998-8848

メール  jjj-hado@wave.plala.or.jp
コメント   この記事についてブログを書く
« お知らせ | トップ | 涙涙の講習会となりました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事