gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

首相動静(3月12日)(時事通信)

2010-03-19 09:27:25 | 日記
 午前6時32分から同7時53分まで、公邸で松井孝治官房副長官。(了)

<朝鮮学校無償化>対象か除外か、基準とする省令が左右(毎日新聞)
矢刺さった奈良のシカ死ぬ、肺まで傷(読売新聞)
期限切れワクチン接種=小学生4人に-前橋市(時事通信)
千葉法相、夫婦別姓の今国会提出に改めて意欲(産経新聞)
<シー・シェパード>今後の展開に不安の声も 船長逮捕(毎日新聞)
コメント (2)

<開国博>旅行会社が主催者提訴 過払い入場料の返還求める(毎日新聞)

2010-03-17 17:36:23 | 日記
 入場者数が目標の4分の1と低迷し、24億円の赤字が見込まれる横浜開港150周年イベント「開国博Y150」(09年4~9月)を巡り、大手旅行会社「日本旅行」(本社・東京都港区)が、イベント内容が契約と異なり、入場券代金は過払いだったとして、横浜市などでつくる主催者の横浜開港150周年協会に対し、約5000万円の返還を求める訴訟を横浜地裁に起こしたことが11日分かった。

 訴状などによると、日本旅行は入場券約13万枚を購入し、2回に分けて代金を支払う契約を協会と結び、09年3月に半額の約1億756万円を支払った。ところが、協会が「歴史体験型展示」としていたイベント内容は実際は「紙芝居のような歴史展示」となるなど、入場料に見合う内容ではなかった。協会が「有料入場者数が少なくとも500万人」とした説明は虚偽だったとしている。そのうえで売れ残った入場券の代金約4000万円と販売手数料を合わせて約5000万円の支払いを求めた。

 一方、協会は11日の理事会で、月内にも日本旅行を含む旅行代理店3社に対し、未払いの入場券代金計約2億3700万円の支払いを求める訴訟を起こすことを正式に決めた。協会は一連の訴訟について「公平な場所で決着をつけたい」としている。【山衛守剛】

【関連ニュース】
医療観光:中国人客などにアンケート実施 観光庁、推進で
医療観光:環境整備へアンケート 中国の富裕層照準、年100人規模に拡大狙い

<JR不採用問題>「一日も早くけじめを」…最年長79歳(毎日新聞)
与党幹事長会談の定例化を 社国が申し入れ(産経新聞)
「何も決めてない」=「邦夫新党」対応で-自民・舛添氏(時事通信)
<ニュース1週間>日米密約「あった」/文京区長、首長で初の育休/茨城空港が開港(毎日新聞)
博多港のベイサイドプレイス全面開業=福岡〔地域〕(時事通信)
コメント

諫早湾 干拓事業開門 政府・与党検討委初会合(毎日新聞)

2010-03-16 11:01:01 | 日記
 国営諫早湾干拓事業(諫干)の開門問題について政府・与党3党の考え方をまとめる検討委員会(座長・郡司彰副農相)の初会合が9日、国会内で開かれた。地元選出の与党議員らが出席し、農林水産省の担当者がこれまでの経緯を説明。検討委は今後、毎週開かれ、地元知事らの意見を聞きながら方針を決める。結論を出す時期について赤松広隆農相は同日の閣議後会見で「参院選もあり、落ち着いた中で答えを示した方がいいのではないかとの判断もある」と述べ、今夏参院選後となることもあり得るとの考えを示した。

 メンバーは九州各県選出の民主党衆・参院議員と国民新党の森田高参院議員、社民党の中島隆利衆院議員ら計11人。検討会では今後、開門の是非だけでなく、農業での塩害や漁業被害など開門した場合の影響、諫干訴訟の控訴取り下げについても話し合う。

【関連ニュース】
赤松農相:諫早湾開門調査、省内に委員会設置し検討
諫早湾干拓事業:開門調査、委員会設け検討--赤松農相
諫早湾干拓事業:中村知事、開門調査反対を副農相に訴え /長崎
なるほドリ:諫干の開門調査、実施されるの? /長崎
金子知事:「新幹線」「キヤノン」実績強調--最後の記者会見 /長崎

「結核に関する特定感染症予防指針」見直しへ(医療介護CBニュース)
平野官房長官インタビュー☆2(時事通信)
シー・シェパード 捕鯨船を実況見分 容疑者立ち会い(毎日新聞)
<もんじゅ>地震での重大な影響なし 原子力安保院作業会合(毎日新聞)
歯科技工士を続ける上での問題点、「低賃金」が最多(医療介護CBニュース)
コメント

内閣改造「考えず」=鳩山首相(時事通信)

2010-03-11 16:22:29 | 日記
 鳩山由紀夫首相は8日午前、内閣支持率回復のための内閣改造について「今、考えていない」と否定した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。
 首相は、報道各社の世論調査で内閣支持率が一段と下落したことに関し、「厳しい評価をいただいていることは真剣に考えなくてはいけない。国民の批判を正面から受け止めて、打開策を考えていく必要がある」と述べた。その上で、「だからと言って内閣改造をするとか、そういう発想を持っているわけではない」と強調した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
「先祖のおかげで今の立場に」=鳩山首相、祖父の墓参り
原発利用を明記=温暖化対策法案に
大島氏、5月未決着なら退陣を=普天間、鳩山首相「覚悟持って臨む」

適正飲酒とは?体育会系学生にセミナー(読売新聞)
大島氏、与野党協議機関設置に「本末転倒」(産経新聞)
<盲導犬事故死>育成費基に294万円賠償命令 名古屋地裁(毎日新聞)
イノシシ猟、5m後ろから一粒弾撃たれ死亡(読売新聞)
テレビ、三味線…堀江被告の資産、差し押さえを執行 東京地裁(産経新聞)
コメント

<うつぶせ寝>5カ月の女児死亡 託児所元経営者を書類送検(毎日新聞)

2010-03-10 04:12:46 | 日記
 東京都足立区の無認可の託児所で05年10月、預けられていた生後5カ月の女児をうつぶせに寝かせて死亡させたとして、警視庁捜査1課は3日、託児所の元経営者の女性(47)を業務上過失致死容疑で書類送検した。女性は妹と2人で託児所を運営していたが、いずれも保育士や看護師の資格がなく、都に託児所開設の届け出もしていなかった。

 送検容疑は、05年10月21日午後2時ごろ、同区大谷田2の自宅マンションに開設した託児所「保育ルームちいろば」の保育室で、同区の会社員男性(42)の長女桑原くるみちゃんを布団にうつぶせに寝かせたまま放置し、窒息死させたとしている。

 捜査関係者によると、当時室内には女性とくるみちゃん、男児(3)の3人がいた。女性は同日午後2時ごろ、くるみちゃんがミルクを与えても泣きやまないため、うつぶせにして放置。その後、別室でたばこを吸ったりパソコンを操作していた。約2時間後、異変に気付き、くるみちゃんの胸をたたいたところミルクを吐き出したが、搬送先の病院で間もなく死亡した。

 捜査1課は、女性にはくるみちゃんを見守る注意義務があったのに、うつぶせに寝かせて放置した過失があると判断した。女性は「うつぶせにしていれば眠ると思っていた」と供述しているという。

 託児所は99年に開設。事故後閉鎖された。【古関俊樹、神澤龍二、山本太一】

【関連ニュース】
交通事故:横断中はねられ小2男児死亡 愛知・春日井
刑事告訴:1歳女児死亡で両親、ラサール幼知園園長ら3人を /福島
医療訴訟:男児死亡、三重大病院の過失認定 国に6000万円賠償命令--津地裁

パチンコ店で340万円奪われる=男が従業員殴り逃走-北海道(時事通信)
宮崎3遺体 奥本容疑者「3人を殺した」と供述始める(毎日新聞)
普天間、ホワイトビーチ沖合案…官房長官検討(読売新聞)
ペコちゃん“誘拐”17体、2府4県で被害(読売新聞)
原発利用明記に反対=地球温暖化基本法案-福島消費者相(時事通信)
コメント