スノーレオパードなブログ

世界最軽量のイクィップメントを開発しているマウンテニアリングスキーメーカー〔ディナフィット〕の新製品やお店の紹介です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

三浦大介at爺ヶ岳

2009-04-10 12:36:02 | チャレンジ記録
スキーアルピニスト三浦大介 ソロ

09.3.21北ア爺ヶ岳上部フェイスから小冷沢
  
何度か計画してまだ果たせていない爺ヶ岳東面。
山頂からはエントリー可能なフェイスがあり小冷沢に落ちている。
残雪期には既に滑られていますがなかなかに美しいライン。
しかしこの所の気温では雪はどうかなあ。

硬いかもしれないし...、
湿ったモナカが上に張り付いているかもしれない・・・
・・・と行く前まではあんまりコンデションは良くないと思っていたのだが、
行ってみると予想に反してコンデションはまずまず。
冷え込みもあり、昨日の雪のおかげで上部はパウダーでまずまずのスキー滑降となった。

中間部はパックスノーで最後は快適なザラメと変化に富む。
少し出ていたデブリも淡いもので蹴散らして滑降。
黄砂もリセットされてました。
登りの東尾根と絡めて久々に完全燃焼できて満足。

来週は寒の戻りのようですが、週末できれば黒部横断やってきます。
下は雪が少ないが上部はまあまあありますね。
爺の山頂からは剣がよく見えました。

スキーアルピニスト 三浦大介
コメント   この記事についてブログを書く
« 黒部五郎カール・黒部源流滑... | トップ | 第5回全日本山岳スキーレース »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

チャレンジ記録」カテゴリの最新記事