スノーレオパードなブログ

世界最軽量のイクィップメントを開発しているマウンテニアリングスキーメーカー〔ディナフィット〕の新製品やお店の紹介です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Zzeus《ゼウス》 という名のブーツです。

2008-05-01 17:32:09 | PRODUCTS
IMAPACTが大事かと思ってでかい写真にしてみました。
GW明けには小さい写真にしてページレイアウトを整えます;;
(ちょっとでかすぎてウザかったので変えちゃいました)

さてこのブーツ、ここのところ世界中で声の上がっている『俺は、スキーヤーだから硬いブーツでガンガンいきたいんだ~』『兼用靴はやわすぎて怖い』なんていうリクエストに答えて来期発売されるブーツZzeus《ゼウス》といいます。
2ピースロアシェル、アルパインオーバーラップ構造で、履いた感じではフレックス110くらいか?
しかし、ウォークモードはもちろんロングフローの付いたマグネシウムバックルが付いて完璧とは言えないまでもスキーブーツで登るよりはまし。
そして、極め付きがこれ↓


ソールを変えられます!!
今まで兼用靴は昨年のG社以外アルペンビンディングには使えませんでしたが、このパーツでアルペンビンディング、ツーリングビンディング、TLTに対応します。

そこで、早速いつも山で遊んでる 白馬の山師Nolly に渡してテスト。彼は山師にしてはムチャクチャスキーがうまい!!

4月~12日まで涸沢にて「DYNAFIT Zzeus TF-X」のインプレッションを送ります。

DYNAFITより、新しいコンセプトのスキーブーツが来シーズンより登場する事を知り、いち早く、この新しいコンセプトのスキーブーツを履いて見たいと思い、日本有数の山岳観光地である上高地に向かいました。
この「DYNAFIT Zzeus TF-X」は、TLTビンディング・ISOツーリングビンディング・ISOアルペンビンディングに対応し、Mt ski-Bootsには珍しいオーバーラップ構造。私は、この新しいコンセプトのスキーブーツ「DYNAFIT-BOOTS Zzeus TF-X」と「DYNAFIT-SKI MANASLU」+「DYNAFIT-Binding TLT Vertical FT」を担ぎ、涸沢に向かい歩き始めました。4月後半の涸沢は雪の量も十分であり、幸いにも雪が降り、滑るには最高のコンディション。
「DYNAFIT-BOOTS Zzeus TF-X」は、履いた感じが、スキーのレーシングブーツ並みのフィット感!なのに、登高する時のウォークモードは足首が良く動く。意外と歩きやすい!そして滑降は、スキーのレーシングブーツと変わらない性能!細かい感覚が足に伝わり俊敏に操作が出来る。「DYNAFIT-SKI MANASLU」が面白いぐらい想い通りに操作が出来る。この「DYNAFIT-BOOTS Zzeus TF-X」と「DYNAFIT-SKI MANASLU」+「DYNAFIT-Binding TLT Vertical FT」は抜群の相性だと言う事が、実証された。ちなみに、このBOOTSのFLEXはアルペンブーツで言う110~120ぐらい?硬過ぎず、柔らか過ぎない硬さ。
強いて、問題があると言うならば、スキーのレーシングブーツ並みのフィット感の為、長時間の滑降は疲れてしまいます。なぜならば・・・全力で滑ってしまうからです。
次回は「DYNAFIT-BOOTS Zzeus TF-X」のソールをISOアルペンブーツソールに変えてコブ斜面や、カービングターンで、攻めてみたいと思います。

ん? これも写真でかすぎたかな? まあこちらもGW明けに修正かな。

で、このZzeus重さは27.5cmで片足1950g 4バックルアルペンブーツ、この硬度としては、いまのところ 世 界 最 軽 量 かな?
価格は、税込み¥94,500です。

それでは、次の紹介予告は、NollyのZzeus第2弾か、
Manaslu321の予定です。



コメント (2)   この記事についてブログを書く
« Manaslu スキー | トップ | スキーアルピニスト三浦大介... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (wata)
2008-05-08 17:51:32
はじめまして。
よさそうなブーツですね。G社のアドレナリンより硬い感じでしょうか?試し履きしてみたいです。
コメントありがとうございます。 (雪豹)
2008-05-09 11:02:28
こんにちは、
実際にG社のブーツで滑ったことないので、滑った感じはわかりませんが、店頭などで足を入れた感じだと
アドよりは確実に硬いです。アドの硬さはDYNAFITでいうとZzero4と同じかと思います。
このZzeusは同じG社のシャーマンに近いと思います。
試し履きは、現在サンプルで27.5cm(しかもサーモインナー)しかないのですが、北海道のパドルクラブ、長野のバックカントリー、東京のICI原宿に展示してありますのでよろしかったら・・・。

コメントを投稿

PRODUCTS」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事