JJ3SHR無線室

アマチュア無線、日々の出来事等色んな話題を綴っていきたいと思います。野菜作りは趣味から仕事になりました。

趣味のBCL時代からオーディオの思い出 2

2015-09-27 18:43:37 | 音楽鑑賞(オーディオ、アンプ、スピーカー

中坊時代音楽を聴くにはTV音声録音、ラジオ音声録音いずれも録音機が必要でした。

音質・・・なんか考えたことなくゴミ捨て場から真空管式の6級スーパラジオに搭載されてる

16cmのスピーカーが大きく感じられ、先のSANYOカセッツト録音機に少しでも大きなスピーカーをつないで

部屋の天井の梁の4隅に釘で固定してライブ風・・・なんて遊んでいた時代でした。

数ヵ月後 高校も受かって祖父からお祝いを頂き システムコンポを購入できたのです。

うれしい予算でした。

オーディオなんか まずいったんここで というあきらめも肝心で テクニクスの当時流行の安価なシスコンにしました。

本当いうと好きな組み合わせにしたかったのだ。

近所のOT君は私よりいつも早くすでにトリオのシスコンをgetしていました。シルバーに輝く彼のコンポに比べて

当局はブラックの重厚です。カッコ良かった。

 

ダイレクトドライブのプレーヤーです。

 

アンプ、チューナーの4メーター (カセットデッキは買えませんでした)

大迫力のバスレフ型SP

確か・・・

コンポが家に到着するまで SP クィーンの「愛にすべてを」、ベイシティローラーズの 「二人だけのデート」

など4枚シングルレコードを購入して(それだけで2400円バイト1か月代飛んだ!)感激の音質を堪能しました。

カセットデッキは予算上購入できませんでしたが 当時のラジオ状況から考えてチューナーは不要でした。

なにせNHKFMしか受信できなかったから・・・FM大阪は 6素子の八木アンテナを外部に建てても無理でした・・・。

しかしこれから レコードコレクションが始まりました!

付属品は 横型ラックでした。 幸せな1年が始まりました。

 

 

 

コメント

明日へと・・・2015紀の国わかやま国体 開会式

2015-09-26 19:57:13 | 今日の出来事 (天気、ニュース、話題 )

本日は雨が心配されたが好天の中 無事紀の国わかやま国体の開会式が行われた。

生でTV観戦してました。

坂本冬美さんのきれいな着物も濡れなくて良かった。

前回の黒潮国体のときは確か小2でした。炬火ランナーが学校の前を走った記憶があります。

 

大会イメージソング  「明日へと」

昨日今日そして明日へと 夢のバトン繋いで未来へ
綺麗な言葉だけれど そんなに容易(たやす)くなくて
でも辛(つら)い時こそ近くに 幸せの入口隠れてる
飛びこめるか 見逃すかは 君の気持ち次第さ

青い海青い空 心に吹き込む潮風が
明日へと 走り出す 君を待ってます おいでよ悠久(はるか)な国へ

もし描いた想い届かず たとえ夢に破れたとしても
流した汗と涙は 未来への貯金なのさ
苦しさ乗り越えた分だけ きっと喜びが待ってるから
どんな時も忘れないで 描いた志を

空と海赤く染め 波間に輝く太陽も明日へと駆け抜ける 君を照らします ようこそ悠久(はるか)な国へ

青い海 青い空 心に吹き込む潮風が明日へと 駆け抜ける 力をくれるよ さあ今悠久(はるか)な国へ

作詞作曲ウインズ平阪さん

ウインズ、ダンスバージョン、坂本冬美さんバージョンがあります。 いい曲ですね。

できたら冬美さん 今年の紅白はこの曲を唄ってほしいな。

明日はサッカー競技の応援予定です。

 

 

コメント

銀杏と栗拾い

2015-09-25 20:52:20 | 今日の出来事 (天気、ニュース、話題 )

じぇじぇじぇ(・jj・)!!

連休明けにすでに拾われてるかと思っていましたが銀杏と栗拾いに出掛けました。

栗は猿に食われてるのが多かったが栗ごはんできそうなくらいgetできました。

銀杏はおでんに入れるか茶碗蒸し 酒のつまみです。

今日は朝から暑いくらいでした。

コメント

趣味のBCL時代からオーディオの思い出 1

2015-09-23 20:57:35 | 音楽鑑賞(オーディオ、アンプ、スピーカー

秋の夜長の・・・

中坊の頃はBCLとでてきたでしょう。今は何かな・・・?

最近昔のLP、SPレコードを聴いています。いい音で鳴っています。

プレ-ヤーはDENON ストレートアームです。カートリッジはDENONのMC型かオーディオテクニカです。

昔昔中坊の頃BCLを始める前におじさんにナショナルのテープレコーダーを譲って頂き

TV音声の録音やラジオの録音をした思い出があります。(カセットではありません)

BCLでラジオのつぎに必要なのはカセットテープレコーダーでした。

当局はラジオの製作誌の通販で安いのを選んでサンヨーのカセットテープレコーダーをgetしました。

日本橋の通販部SAオンキョーというとこで M-1540という6500円送料500円でした。

録音のみでラジオはついていません。ラジカセではありません。

現在なら 安いCDラジカセ(ステレオ)が買えるでしょうね。

記憶では アルバイトで東芝RP-1600FというBCLラジオを購入して 通信型受信機FRG-7を買うまでの間に

7000円の出費はかなりの覚悟だったと思います。

でも カセットテープレコーダーは BCLで ID ISの録音には欠かせなく 又 世界の音楽ライブラリ収集に活躍してくれるので

必要不可欠の存在です。

当時 ラジオオーストラリアの日本語放送では POPS番組があり最新の流行曲が流れていました。

ABBA、オリビアニュートンジョン、カーペンターズ、ベイシティローラーズ、クィーン、シカゴ、ボブディラン・・・

日本語以外のPOPSに興味を持ち出したのが中三の頃でしょうか・・・

ラジオの製作誌にはパイオニア、トリオのシステムコンポの広告が毎月掲載されていていつかは高音質でレコードを聴いてみたい

と思っていた。高校受験前でした。

中波ローカル番組で レコード券が抽選で当たりましたがプレ-ヤーがないので 同級生に格安でレコード券を買取してもらいました。悲しかったな・・・

しかし まさか数ヵ月後 高校合格後 システムコンポをgetできるなんて夢にも思っていなかった。

 

現在のシステム

 

コメント