タガログ語を話す国

フィリピン移住を「ネバーランドへの道」と夢見ています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

武風会10月度定例会 タイ料理

2009-10-18 | 武風会
最近、自分自身に言い聞かせるように
「俺はタイ派の人間だ」
と健気に言い張るdreamersさん。

だけどまだマインドコントロールが弱いようで、
今度の武風会はどんな店がよいか聞いたら、
「なんでもイイっス」って言うkongkongさんの横から、
「ぜったいにフィリピン料理がいい!」
と叫んでしまったのもdreamersさん。

そんなdreamersさんの要望もあって、
折角、フィリピン・レストランに予約をしておいたのですが、
時間になって店に行くと日本人の店長が出てきて、
「今日は結婚式が入っているので入店できません」みたいな、
フィリピン人とするような約束の仕方になっていたようです。

ダブルブッキングしたっていうより、
予約自体が通っていなかったみたいです。

「にゃにおぅ~」と店先で一発暴れてやろうかと思えば、
「結婚される方の幸せを邪魔するわけにもいきませんから・・・」
と、店長に辞退を申し出ているdreamersさんです。

こちらに期待しましょうとkongkongさんに顔を向ければ、
ニコニコと頷いているではあーりませんか。

まだアルコール入っていなかったですものね(泣)


武風会はじまって以来初めての失態です。
なんてイジーなあやまちを犯してしまったのでしょう。

ただ救いになったのは
「これが本当のトラブルカフェ!」
ってkongkongさんがヘンな洒落を言わないでいてくれたことでしょうか。


こうして夜の飯田橋をさまようことになりました。






行き場がなくなり迷える子羊となった私たちを、
しっかり導いてくれたのはdreamersさんです。

さすが自称タイ派です。
屋台風タイ・レストランを探してくれました。





フィリピンが駄目なら、すぐにタイへ!

この変わり身の切り替えの速さは、
未だ外国人パブといわれて、
フィリピンパブしか思い浮かばない私には、
見習うべきことが大きいですね。

なるほどフィリピンに脈がなくなったら、
迷うことなくタイに乗り換えかられる‥‥

二人の後をぶつぶつ呟きながら、
主導権を奪われてヘラヘラ付いていくJJです。





写真もボケています。
きょうは不調のようです。





それでも無理矢理アップしてしまうんです。








料理の名前なんか分かりません。
どうしても知りたい方は、dreamersさんとこで見てください。








「僕ぁ、今日ちょっと不調なもので・・・」などと言ったところで、
これで帰してくれるような、
dreamersさんとkongkongさんじゃありません。


立飲みのハイボール屋で二次会となりました。







ジャンル:
夜遊び
コメント   この記事についてブログを書く
« 武風会8月度定例会 タイ料理 | トップ | 武風会11月度定例会 イタリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

武風会」カテゴリの最新記事