時間を生み出すブログ はりの助

作業手順を重視した操作性と数々の独自機能により無駄な操作を削減し、時間を生み出す「レイアウトワープロ はりの助」を紹介

レセプション座席表の作成

2015年03月23日 | はりの助活用
【指導要録も 「はりの助」】

「青森県八戸市の中学校 島守教諭より」[2015/03/17]からの続きです。
前回説明した「リラハープ置換」機能を使えば、このような座席表も簡単に作成できます。


次候補に表示された人の席を図上でクリックするので、実際の位置をイメージして席決めを行えます。
またクリックするとすぐに表示が変わって確認できるのでミスも防げます。
リストをクリックすると、次候補を変更できるので訂正も容易です。

「リラハープ置換」機能ではなく、「リラハープモード」で作成することもできます。
この場合はクリックすると枠が作成されるので、事前に枠を作成する必要がありません。
今回の座席表では同じパターン(テーブルと氏名の組み合わせ)が8つもあるので、「リラハープ置換」の方が手際よくできるでしょう。

「レイアウトワープロ はりの助」公式ホームページ

この記事が参考になったら、右下の「いいね!」を押してください。

   <前へ>   <目次へ>   <次へ>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« リラハープ置換機能をビデオ... | トップ | 円形テーブル座席表の作成方法 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

はりの助活用」カテゴリの最新記事