時間を生み出すブログ はりの助

作業手順を重視した操作性と数々の独自機能により無駄な操作を削減し、時間を生み出す「レイアウトワープロ はりの助」を紹介

これは完璧に間違いです(エクセルで九九の表)

2015年07月22日 | エクセルとの連携
【文房具への氏名貼り付けは 「はりの助」】

【エクセルで九九の表を作る】[2015/07/18]からの続きです。
ここでの考え方はとても大事なので、少し時間をかけて説明します。

前回の表は間違いではないけれど、数式の入力にとても手間がかかります。
数式の入力を簡単にするには、新たに作成する数式の数を減らすことです。
今の表現はちょっと説明が悪いですが、一つ一つのセルに入力したり、手直しする手間を省くことです。
そのためには作成した数式を他のセルにもコピーするだけでいいような数式にします。

前回作成した方法では、81のセル全てに新たに入力するか、コピーして手直しをしなければなりません。
一つのセルにだけ数式を入力して、それを残りの80のセルにコピーします。

次図はB2セルに
    =A2*B1
と入力して、残りのセルにコピーしました。
数字が大きすぎて表示されていないセルやエラーになっているセルがあります。
サンプルファイルの列幅を広げて、「セルの書式設定」で「数値」を選択してください。
驚くほど大きな数字と、エラーの表示が確認できます。



前にも説明していますが、どうして失敗したのか考えてください。

上図のサンプルファイルをダウンロードできますサンプルファイルについて
「sample_150722.xlsx」をダウンロード

「レイアウトワープロ はりの助」公式ホームページ

この記事が参考になったら、右下の「いいね!」を押してください。

   <前へ>   <目次へ>   <次へ>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 間違いではないけれど(エク... | トップ | 失敗の原因は「相対参照」(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

エクセルとの連携」カテゴリの最新記事