時間を生み出すブログ はりの助

作業手順を重視した操作性と数々の独自機能により無駄な操作を削減し、時間を生み出す「レイアウトワープロ はりの助」を紹介

枠飾りだけの(文字の無い)枠を作る

2015年10月10日 | はりの助活用
【宛名印刷も 「はりの助」】

下図は、枠線だけ、塗りつぶしだけ、枠線と塗りつぶしの枠です。
このように文字の無い枠の作り方を説明します。



文字の無い枠と表現しましたが、文字を入力せずに文字枠を作成することはできません。
これは文字を確定せずに「OK」ボタンを押して失敗することを防ぐための仕様です。

文字を入力していても見えないようにすればいいので、空白を入力します。
空白は半角でも全角でもかまいません。また一つでも複数でもかまいません。
枠を作成した後で、枠線か塗りつぶし、または両方を設定します。
この方法だと5ミリの余白が設定されます。

もっと簡単な方法があります。
「新規枠作成」の画面で、「枠線有」か「塗白」のボタンを押します。
全角の空白が一つ入力されて、上下左右の余白を全て 0 に設定します。



「塗白」は白で塗りつぶすので、背景が白の場合には見分けがつきません。
不要な部分を見えなくするのに便利なように、色を白にしているからです。

線も塗りつぶしも「枠操作」のタブで、色や線の太さを変更できます。

《Ver. 2.33 で説明》

1ヶ月間は全機能を無料で試用可能
「レイアウトワープロ はりの助」公式ホームページ
ベクターでの「レビュー」ページ

この記事が参考になったら、右下の「いいね!」を押してください。

   <前へ>   <目次へ>   <次へ>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 枠飾り(枠線・塗りつぶし)... | トップ | 「外枠は変化しない」をもっ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

はりの助活用」カテゴリの最新記事