時間を生み出すブログ はりの助

作業手順を重視した操作性と数々の独自機能により無駄な操作を削減し、時間を生み出す「レイアウトワープロ はりの助」を紹介

「リラ-ハープ置換」で「枠」の文字を変更する

2015年11月02日 | はりの助活用
【持ち物への名札も 「はりの助」】

複数の文字枠の文字を連続して変更する、とても便利な方法があります。
「リラハーブ置換」という、「はりの助」独自の機能なので、どこにもない名前です。

入力した文字を「文字単位」か「行単位」に分割してリスト表示し、文字枠をクリックするだけで選択されている文字に変更できるという機能です。
【リラハープ置換機能をビデオで紹介】[2015/03/21]で、教室の座席表の氏名変更を例に説明しています。それは行単位の分割ですが、今回は文字単位で分割します。

既存の文字枠を選択して、「文字編集」画面で「リラハープ置換」のボタンを押すと次のように表示されます。




分割文字数は半角単位で指定できます。
全角1文字ずつの分割なら「2」と指定します。

「OK」ボタンを押すと、リストが表示されます。



「謹賀新年」と入力していれば、クリックするだけで、「謹」「賀」「新」「年」に置き換わります。
例えばイベント会場の区画割りの場合、前年度の図の表示名だけを変更する場合などに便利です。

《Ver. 2.34.01 で説明》

1ヶ月間は全機能を無料で試用可能
「レイアウトワープロ はりの助」公式ホームページ
ベクターでの「レビュー」ページ

この記事が参考になったら、右下の「いいね!」を押してください。

   <前へ>   <目次へ>   <次へ>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« タブキーで枠の選択を切り替える | トップ | 記事のタイトルを入申と富士... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

はりの助活用」カテゴリの最新記事