時間を生み出すブログ はりの助

作業手順を重視した操作性と数々の独自機能により無駄な操作を削減し、時間を生み出す「レイアウトワープロ はりの助」を紹介

左右(上下)の位置を保って、上下(左右)方向に移動する

2015年11月13日 | はりの助活用
【表彰状は 「はりの助」】

前回の枠を等間隔で並べるための下準備では、手動で枠を移動させました。
横方向は事前に等間隔にしていたので、縦方向にドラッグするときに左右には動かしたくありません。
そんなときはシフトキーを使います。

シフトキーを押したままドラッグすると、左右か上下にだけしか動かなくなります。
これは多くのソフトで使える機能です。



左右か上下のどちらになるかは、「はりの助」では先に移動した方向で決まります。
もし、上下に動かしたいのに左右に動いてしまった場合は、上下方向に動かそうとしたまま元の位置の方向に動かして下さい。
元の位置になったところで上下方向の移動に変わります。

《Ver. 2.34.01 で説明》

1ヶ月間は全機能を無料で試用可能
「レイアウトワープロ はりの助」公式ホームページ
ベクターでの「レビュー」ページ

この記事が参考になったら、右下の「いいね!」を押してください。

   <前へ>   <目次へ>   <次へ>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 複数の枠を等間隔に並べる | トップ | 作業用の枠を作成して等間隔... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

はりの助活用」カテゴリの最新記事