時間を生み出すブログ はりの助

作業手順を重視した操作性と数々の独自機能により無駄な操作を削減し、時間を生み出す「レイアウトワープロ はりの助」を紹介

文字の輪郭線を二重にする機能を追加

2015年03月08日 | はりの助活用
【卒業式の看板も 「はりの助」】

はりの助を明後日(3月10日)に2.31へとバージョンアップの予定です。
文字の輪郭線を二重にできるようになります。
次図は内側の輪郭線を濃い色にして外側を淡い色にしたものと、その逆に内側の線を淡くして外側を濃くした例です。


もう一つ追加した機能があります。
文字の上に幅の太い輪郭線を重ねると文字がつぶれてくるので、文字を輪郭線の上に描画できるボタンを付けました。
輪郭線の太さによって、どちらにするかを実際に試しながら設定できます。
なお、ベクターでダウンロードできるようになるには、申請から数日かかります。

「レイアウトワープロ はりの助」公式ホームページ

この記事が参考になったときだけ、右下の「いいね!」を押してください。

   <前へ>   <目次へ>   <次へ>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 相対セルの便利さを確認 | トップ | 相対参照をコピーすると不具... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

はりの助活用」カテゴリの最新記事