時間を生み出すブログ はりの助

消費税率を「絶対参照」で参照する

【ポスター作成も 「はりの助」】

前々回前回で「相対参照」している数式をコピーしたときの失敗例を紹介しました。
前々回の消費税の計算が正しくできるように修正します。

前々回にC4セルに入力した数式は
  =B4*C1
でした。
コピーしたときに、消費税率を参照している「C1」の部分が相対的にずれていくことが問題でした。」
この部分がずれないようにするには「絶対参照」にします。

C4セルの消費税率を絶対参照にすると
  =B4*$C$1
となります。
「絶対参照」の指定方法は、絶対参照の指定方法 [2015/03/02]で説明しています。


このセルを残りのセルにコピーしたときの、各セルの数式は次のようになります。

C5セル  =B5*$C$1
C6セル  =B6*$C$1
C7セル  =B7*$C$1
C8セル  =B8*$C$1

価格を参照しているセル番地(赤い部分)は相対的に変化していますが、その後のセル番地は変わっていません。
このように、
変化させたいセル番地は「相対参照」
変化させたくないセル番地は「絶対参照」
で指定すればいいのです。


上図のサンプルファイルをダウンロードできます。
数式を入力していない「課題」と「失敗例」、そして「成功例」の3つのシートがあります。
「sample_150311.xls」をダウンロード

「レイアウトワープロ はりの助」公式ホームページ

この記事が参考になったら、右下の「いいね!」を押してください。

   <前へ>   <目次へ>   <次へ>
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「エクセルとの連携」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
2022年
2018年
人気記事