EMERALD WEB ≪拝啓 福澤諭吉さま≫

政治・経済・生活・商品情報などさまざまな話題で情報を発信してます。

続報:行方不明の日本人、ツアーで訪朝 /  北朝鮮で日本人拘束か。政府が情報収集

2018-08-11 14:11:00 | 日朝関係・拉致問題

 

北朝鮮で邦人男性拘束か 国連次席大使は…

 

2018年8月11日 11:58   日テレニュース

北朝鮮に入った日本人男性と連絡が取れなくなっていることがわかった。

日本政府関係者によると、今月、北朝鮮にツアー旅行で入った日本人男性と連絡が取れなくなっているという。

詳細はわかっていないが、拘束されたものとみられる。

男性は、今月13日に帰国する予定だということで、日本政府は情報収集を行っている。

一方、アメリカ・ニューヨークにいる北朝鮮のキム・インリョン国連次席大使らは10日、NNNの取材に対し、

日本人男性の情報についてコメントしなかった。

――Q.なぜ日本人男性を拘束したのか?

キム・インリョン国連次席大使「・・・・」

――Q.いつ解放するのか?

キム・インリョン国連次席大使「・・・」


北朝鮮で日本人男性拘束、スパイ容疑か 政府は情報収集

2018年8月11日01時11分   朝日新聞

 

 北朝鮮で今月、日本人男性1人が現地当局に拘束されたことがわかった。外務省は邦人保護の観点から、

拘束の経緯や理由などについて情報を収集している。核・ミサイルや拉致問題の進展に向け、日朝首脳会談の実現が

模索されるなか、日本政府は神経をとがらせている。

 

 政府関係者が明らかにした。関係者によると、拘束されたのは中年男性。拘束の根拠とされた事案の詳細は

明らかにされていないが、スパイ容疑をかけられている可能性もある。

 

 日朝関係をめぐっては、拉致問題の解決に向け、安倍晋三首相と金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長との

会談が模索されている。政府関係者は「男性の安全確保が第一だが、北朝鮮側が対日交渉のカードに使ってくる

可能性もある」と話す。

 

 北朝鮮は外務省が渡航自粛を求めている国・地域の一つ。

 

 
人気ブログランキング

『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 末期症状の中国共産党 米学... | トップ |  イランが弾道ミサイル実験 ... »
最近の画像もっと見る

日朝関係・拉致問題」カテゴリの最新記事