EMERALD WEB ≪拝啓 福沢諭吉さま≫

政治・経済・生活・商品情報などさまざまな話題で情報を発信してます。

Break-time::誰も食べない方がいい食品

2017-08-27 21:01:47 | Break-time

誰も食べない方がいい食品

  SPUTNIK

 

もしあなたが、健康や完璧なプロポーションを持ち、健康的なライフスタイルを送りたいなら、まずは食習慣を変える必要がある。

専門家たちは、身体に害しか及ぼさない以下の6食品を食べないよう勧めている。

 

バナナチップス

バナナチップスの調理法は、原則的にポテトチップスのつくり方を借用したものだ。スライスしたバナナを油で揚げ、

ガムシロップを加える。結果、バナナチップスの体への影響は、チーズバーガーやチョコレートバーと同程度となる。

日本人はバナナチップスはあまりたべないと思いますが。


無脂肪食品

無脂肪食品は、ダイエットをしている人たちの間でとても人気がある。だが実はそれほどダイエット効果はない。メーカーは、技

術的あるいは化学的方法を用いて食品から脂肪を取り除き、その代わりとして、カロリーと一緒に失われた味を補う風味増強

剤やその他の添加物を使用している。また無脂肪食品に含まれている人工的な保存料やトランス脂肪酸は、コレステロール値

が高くなる原因となる恐れもある。


ミューズリー

ミューズリーの問題は、風味を強めるためにメーカーが加える大量の砂糖と植物油にある。ミューズリー100gは、約400カロ

リー。このような食品が体にいいわけがない。

ミューズリーもグラノーラもオーツ麦(オートミール)、穀類、ドライフルーツ、ナッツ類を混ぜ合わせ、糖類、油脂を加えたもの。

ミューズリー・・・・非加熱、 グラノーラ・・・・最後に焼き上げる工程が入る。

個々の材料を混ぜ、砂糖、油脂を加えない自家製を作ればいいんじゃないですかね。

甘味はドライフルーツで十分と思いますがメープルシロップを少し加える。もちろん全てオーガニックでね。コストは大部高くなりますが。


加工肉

これは自分の手作りではないすべての加工肉を指している。缶詰、ソーセージ、店で売られているハンバーグなど、あらゆる半

製品のことだ。食事療法士たちは、このような食品の摂取を完全にやめるよう勧めている。なぜなら大量の塩、保存料、調味

料、その他の「化学調味料」のほかに、血液中のコレステロール値を上げたり、肥満または心臓疾患の発症を引き起こす恐れ

のある有害な脂肪が含まれているからだ。

これは中々難しいです。一般のスーパーでは完全無添加のものは売っていません。せいぜい無えんせきのハム・ソーセージ(発色剤だけ不使用)が売っ

ているくらいです。

無添加ハム・ソーセージを製造している会社もありますがとても高く、取り寄せれば送料もかかります。

手作りする(趣味の領域ですよね)方以外は食べる量に注意するしかないです。


マヨネーズ

マヨネーズをつくるために必要なのは、植物油、卵、酢、スパイスのわずか4つの材料のみ。だが店で売られているマヨネーズ

のラベルは、サラダ用のソースというよりも化学の教科書に近い。さらに家庭でつくるマヨネーズはそのカロリーに問題がある

としたら、店で売られているマヨネーズのカロリーは、小さな問題の一つにすぎない。

市販のマヨネーズの賞味期限の長さが不思議。生の卵の黄身を使っているんですよね。化学マジック恐ろし。


マーガリン

実際のところマーガリンは、水や乳化剤、そして主に遺伝子組み換え大豆から得られる植物性脂肪を基につくられる人工脂肪

だ。さらにマーガリンには、すでにお伝えしたように、コレステロール値を上げ、心臓病のリスクを高めるトランス脂肪酸も含ま

れている。

トランス脂肪酸が問題になってからトランス脂肪酸が少ないマーガリンも結構出てきました。

和食中心の日本人は元々トランス脂肪酸の摂取量は少ないそうです。

植物性油脂を動物性油脂の疑似乳製品にしてしまうのですからこれも化学マジックです。

また、油を高温に何回もするとトランス脂肪酸ができてしまいます。

あと、コーヒーフレッシュと呼ばれる疑似ミルクも注意です。

危険と言われる食べ物は多いですが、それを避けるのは不可能に近いでしょう。徹底してる方もいますけど。

頭の中に入れておいて常時大量に摂取しないことですね。あとは、前にも書きましたが自分の体が持っている解毒の力を信じましょう。

2017年08月09日 20:34 

ジャンル:
食と健康・美容
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こじつけと捏造の歴史の国:... | トップ | ブリュッセルの兵士襲撃でIS... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめましてケンスケといいます (ケンスケ)
2017-08-27 21:19:04
最近読者登録させて頂いて
拝見させて頂いております
ご紹介したい記事として
私のブログでご紹介させて頂いて宜しいでしょうか?
ケンスケさま (jiu)
2017-08-28 00:32:50
ケンスケさま
訪問、読者登録有難うございます。
当ブログは転載も引用も自由です。ご紹介して頂けるのなら大変嬉しいです。宜しくお願いいたします。
ご連絡ありがとうございます。

Break-time」カテゴリの最新記事