EMERALD WEB≪拝啓 福澤諭吉さま≫

政治・経済・生活・商品情報などさまざまな話題で情報を発信してます。

トランプ陣営、今後はブルームバーグ記者の取材認めず

2019-12-03 18:31:38 | 米国大統領

トランプ陣営、今後はブルームバーグ記者の取材認めず

2019 年 12 月 3 日 04:51   WSJ   By Michael C. Bender
 
 

 【ワシントン】来年の米大統領選で再選を目指すドナルド・トランプ大統領の陣営は、

ブルームバーグ・ニュースの記者の取材を今後は認めない意向を示した。ブルームバーグの

オーナーで元ニューヨーク市長のマイケル・ブルームバーグ氏が民主党候補の指名獲得を競う間は、

同党の大統領候補を調査しないとした同社の方針を受けた動きだ。


 ホワイトハウスの同様な決定がない中で、トランプ陣営の政策がどのような影響を及ぼすかは不明だ。

ブルームバーグ・ニュースはホワイトハウス報道陣に含まれており、トランプ氏が行くところには

遊説を含めて、常に同社記者が随行している。


 ホワイトハウスの報道官はコメントを避けた。

 ブルームバーグ・ニュースは先週、民主党の大統領候補についての調査報道は打ち切るが、

トランプ氏およびトランプ陣営の調査は継続する方針を示した。同社はこれまでもオーナーである

ブルームバーグ氏についての報道を控えており、この方針を大統領選での同氏の対抗馬にも適用

するとしている。

 

 トランプ陣営のブラッド・パースケール選対本部長は、民主党の大統領候補が打倒を目指す

トランプ氏の調査だけを続けるのは不公平な報道慣行だと指摘した。


 一方、ブルームバーグ・ニュースのジョン・ミクルスウェイト編集主幹は発表文で、パースケール氏の

批判は「事実とまるでかけ離れている」と反論した。



人気ブログランキング


この記事についてブログを書く
« 人も企業も…韓国&中国から“... | トップ | 馬毛島 日本政府が買収合意... »
最近の画像もっと見る

米国大統領」カテゴリの最新記事