EMERALD WEB≪拝啓 福澤諭吉さま≫

政治・経済・生活・商品情報などさまざまな話題で情報を発信してます。

脱亜論(原文・現代語訳 2)(現代語訳 1)より、判りやすい。

2019-07-14 09:13:10 | 特亜・歴史戦争
 脱亜論(原文・現代語訳 2) 今、日本人は脱亜論を理解し、非韓三原則を胸に深く刻もう。 非韓三原則『助けない、教えない、関わらない』  日本式の無視では韓国の擦り寄る反日(古田教授によると甘えに該当すると思われる)に対抗できないので、 韓国を軽視はするが、攻撃に対してはしっかり反論をし間違ってることを繰り返し反論するが、 決して「助けない、教えない、関わらない」をす . . . 本文を読む

外務省、領土・歴史巡る交渉で、史料効果的活用の専門職・外交アーキビスト育成。 

2019-05-05 09:28:23 | 特亜・歴史戦争
 外務省、領土・歴史巡る交渉で、史料効果的活用の専門職・外交アーキビスト育成。   2019年5月3日 16時15分    外務省は、領土や歴史認識を巡る韓国やロシア、中国との外交交渉に当たり、過去の 外交記録文書の活用を的確に提案できる専門職員「外交アーキビスト」の育成に乗り出した。 所管の外交史料館が所蔵する約12万点の史料を . . . 本文を読む

虚しい持論を繰り返す・韓国文大統領『三・一独立運動百年演説』

2019-03-03 14:42:06 | 特亜・歴史戦争
虚しい持論を繰り返す・韓国文大統領『三・一独立運動百年演説』 配信日時:2019年3月1日 21時45分  GLOBAL NEWS ASIA  2019年3月1日、韓国文大統領は、三・一独立運動百年で演説を行ったが、虚しい持論を繰り返す 内容だった。米朝首脳会談が不調に終わったことで、日本を非難するトーンは若干和らいだが、 悪者は日本との主張はそのままだった。   . . . 本文を読む

<歴史バトル>「北方領土」で露大使に再反論 本紙(産経)・斎藤論説顧問「降伏後の占領は国家犯罪」

2019-02-16 10:31:25 | 特亜・歴史戦争
「北方領土」で露大使に再反論 本紙・斎藤論説顧問「降伏後の占領は国家犯罪」 2019.2.7 21:54    ロシアのガルージン駐日大使は7日までに、産経新聞の斎藤勉論説顧問が北方領土問題に関して行った 講演内容に対し、SNS(会員制交流サイト)を使って反論した。 斎藤氏は講演で、日本のポツダム宣言受諾後にソ連が北方四島を強奪した経緯を語った。 大使は反論で「1945年 . . . 本文を読む

特亜のマナーは皆同レベル。中国がどの口で言うのか。韓国人観光客のマナー違反に日本人が憤慨。

2018-10-16 10:44:49 | 特亜・歴史戦争
韓国人観光客のマナー違反に日本人が憤慨 発信時間:2018-10-15 13:48:04   中国網     ごみのポイ捨て、大声で騒ぐなどの韓国人観光客のマナーの悪い行動がこのほど、隣国の日本で 嫌がられている。 日本の対馬島では、住民が韓国語のプラカードを持って観光客に静かにするように呼びかけている。    韓国の『亜洲経済』(Aju Busines . . . 本文を読む

政府、韓国に連日の抗議 竹島、慰安婦、統一旗

2018-06-22 10:26:02 | 特亜・歴史戦争
政府、韓国に連日の抗議 竹島、慰安婦、統一旗 2018.6.19 21:52   産経新聞  日本政府は17日から3日連続で、韓国政府に対して慰安婦問題や韓国が不法占拠する竹島 (島根県隠岐の島町)をめぐり、抗議や申し入れを行った。対北朝鮮で日米韓の連携が重視される中、 日替わりで日本の神経を逆なでするような韓国の対応に政府内では不満が強まっている。  菅義偉官房長官は19日 . . . 本文を読む

「約束は無効と覚悟せよ」 福沢諭吉が見抜いた韓国の本質

2018-04-18 17:55:07 | 特亜・歴史戦争
「約束は無効と覚悟せよ」 福沢諭吉が見抜いた韓国の本質 2018.4.16 16:34  iza 産経デジタル  韓国の不実はいまに始まったことではない。明治の傑出した知識人、福澤諭吉は当時すでにそのことを 看破していた。「脱亜論」で彼はなぜ朝鮮を見限ったのか。いまこそその背景にある思想に学ぶべきだ。 文芸評論家の富岡幸一郎氏が解説する。  * * *  《左れば斯る国人に対し . . . 本文を読む

「ベトナム民間人虐殺という蛮行を犯した韓国軍は日帝残滓であり日本軍の分身」を広める反日教授を糾弾。杉田水脈衆院議員が科研費めぐり文科省追及 林文科相「適正な審査の実施に努める」

2018-03-02 04:40:28 | 特亜・歴史戦争
杉田水脈衆院議員が科研費めぐり文科省追及 林文科相「適正な審査の実施に努める」 2018.2.26 21:38   産経新聞   自民党の杉田水脈衆院議員が26日の衆院予算委員会分科会で、文部科学省と同省所管の独立行政法人「日本学術振興会」が交付する 科学研究費助成事業(科研費)の審査のあり方を取り上げ、政府を追及した。  杉田氏は、科研費の一部が韓国の市民団体とともに朝鮮半島統治時代 . . . 本文を読む

中国:フィンランドで南京大虐殺プロパガンダ発覚。1月19日虎ノ門ニュース:大高未貴

2018-01-24 01:34:08 | 特亜・歴史戦争
中国:フィンランドで南京大虐殺プロパガンダ発覚。 フィンランドのメディア電子版「ILTA=SANOMAT ULKOMAAT」に南京大虐殺について掲載されました。 1時間12分頃から。 . . . 本文を読む

<記事追加>慰安婦像設置のサンフランシスコ、中国系リー市長が急死。/ 大阪市長、姉妹都市解消決定のタイミング対応協議 

2017-12-13 14:42:54 | 特亜・歴史戦争
慰安婦像設置のサンフランシスコ、中国系リー市長が急死。 <追加記事> 大阪市長、サンフランシスコ市長急死受け哀悼の意伝達へ  姉妹都市解消決定のタイミング対応協議、手続き遅れる可能性も   2017.12.13 11:32    産経新聞  インタビューに答える吉村洋文大阪市長 =11日  慰安婦を「性奴隷」と記した碑文や像を公共の場所に展示することを決めた米カリフォルニア州サ . . . 本文を読む

慰安婦カードを使わせる中国――習近平とサンフランシスコ市長の連携プレー  遠藤誉

2017-11-29 21:23:57 | 特亜・歴史戦争
慰安婦カードを使わせる中国――習近平とサンフランシスコ市長の連携プレー 2017/11/28(火) 15:08     遠藤誉  | 東京福祉大学国際交流センター長、筑波大学名誉教授、理学博士 韓国の国会が「慰安婦の日」を記念日と決定しただけでなく、サンフランシスコ市長が22日、慰安婦像を受け入れた。 これらの背景には中韓関係だけでなく、習近平とサンフランシスコ市長との . . . 本文を読む

サンフランシスコ市、慰安婦像の寄贈受け入れ 市長が文書に署名➡大阪市、サンフランシスコと姉妹都市解消へ

2017-11-23 19:21:50 | 特亜・歴史戦争
サンフランシスコ市、慰安婦像の寄贈受け入れ 市長が文書に署名 2017.11.23 06:32  産経新聞 【サンフランシスコ】大阪市の姉妹都市、米カリフォルニア州サンフランシスコ市内に設置されている慰安婦像と碑文の 寄贈受け入れをめぐる市議会決議案について、エドウィン・M・リー市長は22日、受け入れを認める文書に署名した。 すでに設置スペースは寄贈されて市有地となっており、市長の署名 . . . 本文を読む

慰安婦関連記録物、ユネスコ登録さらに困難に

2017-11-14 09:34:26 | 特亜・歴史戦争
慰安婦関連記録物、ユネスコ登録さらに困難に 2017/11/13 08:45    朝鮮日報  国連教育科学文化機関(ユネスコ)のオードレ・アズレ次期事務局長(45)=フランス=は11日(現地時間)、「加盟国間の確執を 招く可能性のある問題はできるだけ避け、団結を図らなければならない」と明らかにした。AFP通信などが報道した。 ユネスコ次期トップのこうした発言で、従軍慰安婦関連記録物が「世 . . . 本文を読む

「南京」文書の開示促す。ユネスコ演説で林芳正文科相、改革は歓迎

2017-11-05 04:37:43 | 特亜・歴史戦争
「南京」文書の開示促す ユネスコ演説で林芳正文科相、改革は歓迎 2017.11.3 21:44   産経新聞 ユネスコ総会で演説する林文科相=3日、パリのユネスコ本部(共同) 【パリ】パリで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)第39回総会で3日、林芳正・文部科学相が一般政策演説を行い、 日本が主導してきた「世界の記憶」(世界記憶遺産)の審査改革が先月決まったことを歓迎した。 . . . 本文を読む

<韓国報道>慰安婦資料のユネスコ遺産登録見送りへ、「日本の圧力が奏功か」と韓国報道=「ユネスコは日本企業?」「中国と手を結んで脱退しよう」

2017-10-27 21:00:52 | 特亜・歴史戦争
慰安婦資料のユネスコ遺産登録見送りへ、「日本の圧力が奏功か」と韓国報道=「ユネスコは日本企業?」「中国と手を結んで脱退しよう」―韓国ネット 2017年10月27日(金) 11時30分     RecordChina 2017年10月27日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の国際諮問委員会(IAC)が、日本軍慰安婦関連資料の「世界の記憶」へ の登録の見送りを勧告する見込みだと、韓国メディア . . . 本文を読む